ブログ一覧

台風10号

当塾はもともと今日まで夏期休校の予定だったので臨時休校にする必要はなかったのですが、すでに台風の影響が出始めています。天気予報ではこれからますます雨風が強くなるみたいなので注意が必要ですが中でも停電が心配です。自宅はオール電化なので停電になると何もできなくなります。短時間であれば大丈夫ですが長時間停電になるとエアコンや扇風機が使えなくなることが気になります。台風が通過しても気温自体は高いままのようなので、気を付けないと熱中症のリスクも高くなるので出来れば停電にはなってほしくないです。

2019年08月15日

暑さ倍増

当塾は今日から開校していますが、台風10号が通過してからかなり時間がたつのでもう青空も見えています。この辺りは風も雨もそれほど強くなかったので、あまり被害は出ていないみたいです。しかし天気が回復するにしたがって気温がどんどん上昇しています。また雨上がりで湿気が多いのでまとわりつくような暑さです。18日まで夏休みの人たちも多いみたいで、この週末に出かける予定がある人もいるみたいですが、熱中症には注意しないといけませんね。台風は何時上陸しても嫌なものですが、特に連休中に上陸する台風はほんと迷惑ですね

2019年08月16日

イベント

当塾は昨日から開校していますが、生徒たちはいろいろと忙しいみたいで出席率があまりよくないです。家族で行楽に出かけている人も多いようですが、中には地域のイベントに参加している人たちも結構いるみたいです。この辺りはまだまだ田舎なので昔から続く地域の行事もいまだに行われています。私自身はもう実家を出てしまっているので地域の行事に参加することはありませんが、私が子供の頃に参加していた行事がいまだに行われているので懐かしく思います。ただこの行事は夏休みの後半に行われるので、いよいよ夏休みも終わりがちかいことをかんっじさせる行事でもあります

2019年08月17日

9月病?

最近は「5月病」だけではなく「9月病」というものもあるようです。症状自体はどちらもほぼ同じで、複数の要因が重なって精神や体調が不調になるようです。また、最近になって「9月病」が注目されているは夏の猛暑で体調を崩しやすいことも原因の一つだそうです。「5月病」、「9月病」と聞くと少し体がだるかったり、やる気が出なくなったりするぐらいかなと思ってしまいますが、ひどい時はうつ病になってしまう人もいるようです。ただ自分ではなかなか気づきずらいので対策が遅れることも多いようです。一番いい対策は普段から規則正しい生活を続けることらしいのですが、それが難しいですよね。

2019年08月19日

あっという間に

市内の小、中学校は8月27日が始業式なので夏休みも残り1週間をきりました。生徒の大半は夏休みの宿題を順調に終わらせていますが、中には予定通り進まなかった生徒もいるようです。しかし頑張ればまだ間に合うので最後まであきらめないでほしいです。また、中学3年生は始業式前後に実力テストがあるので、こちらも最後まであきらめずにしっかり対策をしてほしいです。夏休み前はまだ実感がなかった中学3年生も、2学期を前に自分が受験生であることを再確認したようなので、ここから本番までは気を抜かずに頑張ってほしいですね。

2019年08月21日

高校野球

夏の甲子園が終わると今年も夏が終わったなという感じになります。とはいっても仕事をしているとリアルタイムで試合を見ることはできないのですが、やはり結果は気になりますね。しかし決勝まで残ったチームはこの暑い中6試合も戦ったのですから相当疲れていると思います。最近は休養日があったり、タイブレークの導入など対策が取られていますが、それでも高校生にとっては体力的にも精神的にもきついと思います。それに比べたらエアコンの効いた部屋で仕事をしているのに夏バテになっている自分が恥ずかしくなりますね

2019年08月22日

秋雨前線

今雨が降っているのは秋雨前線が影響しているようですが、秋雨前線ということはもう夏も終わりということですね。個人的には早く秋になってほしいのですが、今年も台風が多そうなので嫌ですね。今のところ11号はあまり影響がなさそうですが、8月は短期間に多数の台風が発生したので9月も気が抜けないですね。この間の台風でも農作物にかなり影響があったみたいですが、秋の収穫時期に台風が来ると秋の味覚に影響が出るので心配です。「旬のものは旬のうちに」秋には秋の味覚を楽しみたいですね。

2019年08月23日

ネッシー

「ネッシー謎、ついに解明」というネットの記事を見つけました。私の記憶ではあの有名なネッシー写真は創作だったと撮った本人が告白していたような気がするのですが、写真とは別にネッシーの目撃情報は今でもあるそうです。しかも最初の目撃情報は西暦565年だそうです。この手の話は存在しないことを証明するのが「悪魔の証明」になってしまうので、今まで決着がついていなかったのだと思います。しかし、この記事ではいまだにネッシーの目撃情報が報告される理由として「四つの理由で説明できるが、そのうちの一つがもっともらしい理論として残った」と調査関係者が語っているそうです。詳しい調査結果については9月上旬に発表されるそうなのでとても楽しみですね。

2019年08月24日

消費税

消費税引き上げに伴う値上げのお知らせが各方面から来ています。当塾でも税率を8%から10%にして計算しなおさないといけないのですが、いろいろと手間がかかります。もともとは「税抜き価格(+消費税)」の表示にしようと思ったのですが、授業料は「税込み価格」のほうがわかりやすいかなと思って今の表示にしました。しばらくは消費税の引き上げもないと思いますがこの際「税抜き価格(+消費税)」に変えたほうがいいかもしれませんね。

2019年08月26日

新学期は雨

この辺りの小、中学校は昨日から新学期ですがあいにくの雨でした。この雨はしばらく続くみたいですが、九州ではすでにかなりの被害が出ているようなので、今後の雨量にも注意が必要です。新学期といえば休み明け早々に実施される、確認テストや実力テストは、夏休みに頑張った人とそうでない人の差が出やすいテストです。テストの出来が悪かった人はもちろん、よくできた人も早く気持ちを切り替えて夏休みボケを引きずらないようにしてほしいですね。

2019年08月28日

観葉植物

塾にあった観葉植物の元気がなかったので春ごろから自宅で養生させていたのですがなかなかうまくいきません。もともと乾燥に強くて寒さに弱い植物なのですが、どうやら水をやりすぎて根の一部が腐っていたみたいです。春先に一回り大きい植木鉢に植え替えて、日当たりのいい場所において様子を見ていたのですが、この植物のは比較的成長が遅い種類のようで見た目にはあまり変化が見られませんでした。それでも夏になって新しい芽も出てきたので安心していたのですが、別の株ではまた根腐れを起こしたようです。どうやら今回も水を上げすぎたみたいなのですが、この植物にとっては日本の夏は湿気が多いので、あまり水をあげる必要がなかったようです。今のところ新しい芽は元気そうなので今度は失敗しないように慎重に水やりをしないといけませんね。

2019年08月29日

乾電池

ロボット教室で使う乾電池を買いに家電量販店に行ったのですが、今日は安売りをしていたので百円ショップよりも安く買えました。ロボット教室で使う分には安い電池でも問題ないのですが、値段と性能にはどの程度の関係があるのかは疑問ですね。確かに安い電池は高出力の製品を使ったときの寿命が短いような気がしますが、普段使っているときはあまり気にならないですね。そういえば前に何かの本で読みましたが、製品や用途に応じて適した電池があるそうで、高価だからといって万能ではないそうです。また最近は充電式の乾電池も充実しているので、そろそろ充電式に替えたほうがいいかもしれませんね。

2019年08月30日

8月も終わり

8月も今日で終わり明日から9月になりますが、自然界ではすっかり秋の気配です。少し前までは自宅の周りは蝉だらけでしたが、今はバッタだらけです。また夜に聞こえてくる鳴き声も蛙から虫に代わりました。子供の頃に比べるとこの辺りもかなり開発されて、そんなに田舎という感じではないのですがまだまだ自然は豊かです。秋いえばで連想するのは「食欲の秋」、「読書の秋」、「スポーツの秋」がベスト3だそうですが、私は仕事柄「勉強の秋」を1番に連想します。受験もここからが正念場ですから私自身気合を入れていきたいです。

2019年08月31日

キャッシュレス

今朝のテレビで増税前に買っておいた方がいいものの話をしていましたが、そこで増税後のキャッシュレス決済の話も出ていました。私も流石に最近はカードで買い物をすることも増えてきましたが、普段の買い物は相変わらず現金です。特にプリペイドカードは持っているだけでほとんど使わないのが現状です。プリペイドカードはとても便利だとは思うのですが、枚数が多すぎてどこでどのカードを使えばいいのかがよくわからないので、ついつい現金で払ってしまいます。しかし増税後のことを考えたらカードを整理してうまく使わないといけませんね。

2019年09月02日

竜巻注意報

滋賀県に竜巻注意報が出ました。この辺りも急に雲行きが怪しくなり雷も発生しています。今のところ風はあまり吹いていないのですが、気象庁によると激しい突風が発生しやすい気象状況がしばらく続くようなので注意が必要です。午前中は晴れていてとても暑かったのですが、3時ぐらいから急に天候が変わったので驚きました。今朝も天気予報で「大気の状態が不安定」といっていましたがほんとに急に変化するんですね。最近は暑さも和らいですごしやすくなってきたなと思っていましたが、秋は天気は変わりやすいので気を付けないといけませんね。

2019年09月04日

通行止め

今朝名神高速道路を通行していたら新名神高速道路の四日市JCT~菰野ICが大雨の影響で通行止めになっていると表示されていました。三重県の大雨についてはテレビで報道されていたので知っていましたが、まさか高速道路が通行止めになるほどだとは思っていませんでした。三重県の大雨といえば南部の尾鷲地方が有名ですが、今回は北部の方が降水量は多かったみたいです。今は降水量も峠を越えて落ち着いているみたいですが、今後は台風の接近もあるのでこの辺りも気を付けないといけませんね。

2019年09月05日

志望校

明日当塾では月例模試を行うのですが、受験生にとっては高校判定模試になります。高校判定模試自体はこれまでに何度か行っているのですが、志望校が微妙に変わっていました。夏休み中にいろいろな高校へ体験入学に行って考えが変わったようです。この時期に志望校を変えること自体は何の問題もないのですが、毎年、現時点で合格できそうは高校に変更する生徒が何人かいます。将来の夢がはっきりしていない生徒にとっては「高校はどこでも同じ」という考えが少なからずあるようですが、高校3年間を楽しく過ごすためには自分に合っている高校を選んでほしいですね。

2019年09月06日

猛暑

とにかく暑いです。エアコンの調子があまりよくないので一時間たってもいまだに室温が30度近くあります。幸いまだ生徒は来ていないので問題はありませんが私は汗だくです。おそらく台風の影響だとは思うのですが、この時期にこの暑さはつらいですね。台風といえば、この辺りはほとんど被害はありませんでしたが、関東の方はかなりの被害が出ているみたいです。最近は異常気象の影響で東京でもよく雪が積もりますし、地震の心配もあるので「首都機能の一部移転」を考えたほうがいいのかもしれませんね。

2019年09月09日

プログラム

この間塾に通っている高校生から「プログラムを教えてほしい」との依頼がありました。学校の勉強も大変なのに、さらに別のことを学ぼうとする姿勢はとてもいいことだと思います。ただ本人はプログラムのことは何も知らなくて、「これからはプロいグラムができないとダメ」という言葉に踊らされているようです。いまはプログラム言語の数も多いですし、それぞれ用途によって使う言語も細分化されているので本人に何がしたいのか聞いてみたのですが、「今はまだ考えていない」との答えでした。せっかくの依頼なので新たにプログラム講座を開く予定なのですが、どこから教えたらいいのかが悩むところです。

2019年09月11日

インク

2,3日前からプリンターのインク残量が少なくなっていたので今日買いに行ってきました。しかし、ほとんどモノクロ印刷しかしないのにカラーインクがよく減ります。前に何かで見たのですが、プリンターの設定がカラー印刷になっているとモノクロの印刷でもカラーインクを使うそうです。知ってはいましたが、面倒なのでついついそのままの設定で印刷してしまいます。今使っているプリンターはカラーインクがなくなっても設定をモノクロ印刷に変えればとりあえずはモノクロ印刷できるのですぐには困らないのですが、今後は常に設定を気にしたほうがいいかもしれませんね。

2019年09月12日

停電

今朝のニュースでいまだに千葉では停電が続いていると知って驚きました。千葉といえば私がまだシステムエンジニアをしていたころに、やはり広範囲にわたる停電があって千葉支店のオンラインがストップしたことがありました。結局その日のうちに回復しなかったので翌日データをバックアップから戻して処理をし直したことがありました。あの時も復旧にかなり時間がかかっていましたが、千葉は復旧工事がしずらい理由があるのかもしれませんね。それでも5日も停電が続いたら健康面にも影響が出そうなので早く復旧してほしいですね

2019年09月13日

3連休でした

この週末と次の週末は3連休ですがすっかり忘れていました。個人的には今日も月曜日も開校しているので3連休ではないのですが、西日本は天気も良さそうなので行楽日和ですね。しかしこの時期は本格的な秋の味覚を楽しむにはまだ少し早い気がしますし、山もまだ紅葉していないのでいい行楽地が思いつきません。それでも3連休が取れたら是非行楽に出かけていですね

2019年09月14日

敬老の日

敬老の日にはお祝いをするのが一般的だそうですが、近年は高齢化の影響でお祝いをする年齢も高くなってきているようです。一応65歳ぐらいが目安のようですが、最近の65歳は元気な方も多いので「まだそんな年じゃない」と嫌な顔をされることもあるようです。またプレゼントも高齢者を意識したものはなるべく避けたほうがいいようです。今はまだお祝いをする側ですが近い、将来お祝いをされる側になった時のことを考えるとやはり少しショックかもしれませんね。

2019年09月16日

就学支援金

今日は午前中に私立校高校の入試説明会に行ってきましたが、そこで就学支援金制度の話も説明してくださいました。「私立高等学校授業料の実質無償化」ということで来年からは私立高校の平均的な授業料分が支給されるそうです。またその条件が従来の「所得割額」から「課税所得」に変更になるそうです。満額支給してもらえる目安は年収が590万円ぐらいだそうですが、そこを境目に支給額がかなり変わるのでボーダー付近のご家庭はよく検討する必要がありそうですね。

2019年09月18日

ハサミ

ハサミが汚れていたので少し洗ってティッシュでふき取っていたら親指を切ってしまいました。そこそこ痛かったのですが、まさかハサミがこれほど切れるとは思っていませんでした。確かに前のハサミがあまりにも切れなかったので、よく切れると評判のハサミを買ったのですが驚きの切れ味です。ただ、私の手は皮膚も爪も非常に薄いので自分の爪で皮膚を切ってしまうことがよくあります。なので普通の人だったら切れていなかったかもしれませんが、購入してから数年経っても切れ味が衰えていないのは確かです。やはり少し値段が高くてもいいものを買ったほうが、長い目で見れば得なのかもしれませんね。

2019年09月19日

3連休に台風

明日から今月2回目の3連休ですが残念ながら悪天候のようです。台風自体は日本海を通るようですから風の被害はそれほどでもなさそうですが雨が心配ですね。今回は23日(秋分の日)に私用があるので塾を休校とさせていただきました。そのため個人的には22日~24日と3連休になるのですが22日、23日は天気が悪そうです。23日は屋外のイベントに参加する予定なので出来れば小雨程度になってほしいのですが今のところ難しそうですね。最近の天気予報はかなり精度が上がっていますが、台風の進路についてはまだ外れることもあるので、天気予報が外れることに期待したいですね。

2019年09月20日

暑さ寒さも

今日はロボット教室の日なのでいつもよりは早く家を出たのですが、半そでのシャツでは少し肌寒かったです。昔から「暑さ寒さも彼岸まで」といいますが本当に涼しくなりましたね。最近は異常気象の影響で日本でも季節感が薄れてきていますが、季節の変わり目が昔のままなので安心しました。しかし季節の変わり目は体調を崩しやすいので注意が必要ですね。

2019年09月21日

連休明け

当塾は22日~24日まで休校させていただいたので3連休でしたが、連休明けの今日は仕事が溜まっています。連休前にある程普度さばいておいたのですが、連休中にどんどん仕事が増えていました。また月末も近いので今週は忙しくなりそうです。ただ連休中はよく休めたので、体力気力とも復活したような気がします。やはり適度な休養は必要だと思うのですが、「適度」が難しいですね。あまり休みすぎると仕事が溜まってしまいますし、短すぎると十分にリフレッシュできないので、やはり三日ぐらいがちょうどいいのかもしれませんね

2019年09月25日

定期テスト

一部の中学では今日から中間テストが始まっています。他の中学に比べて一月近く早いのでテスト範囲も比較的狭いのですが、3年生は内容が難しいところなので苦労しているようです。ただ受験生にとって2学期の成績は非常に大切なのであきらめずに最後まで頑張ってほしいです。当塾の受験生たちもここにきて第一希望の高校が決まってきたようですが、まだ迷いがあるみたいで他の生徒の動向を気にしています。生徒たちには毎年同じことを言っているのですが、怪しい情報に惑わされずに、自分の行きたい高校を選んでほしいです。

2019年09月26日

効率

普段生徒たちには時間を有効に使うように言っています。勉強は時間ではなく内容が大切なので、しっかり計画を立てて効率よく学習するように言っています。しかし自分自身の仕事はかなり効率が悪いので反省しないといけません。今月も今日を入れてあと4日しかないのに月次の仕事が溜まっています。生徒たちには「まず計画を立てなさい」と事あるごとににいっているのに、自分の仕事はあまり計画的ではありません。理由はいろいろありますが、言い訳をせずにもう少し自分に厳しくしないといけませんね。

2019年09月27日

スポーツの秋

ラグビー、バレーボール、陸上、プロ野球等、最近はスポーツの話題で盛り上がっていますがまさに「スポーツの秋」ですね。しかし残念なことに私自身は運動不足です。健康のためにももう少し体を動かしたほうがいいのはわかっているのですが、ついついさぼってしまいます。見た目は肥満体形ではないのですが、内臓脂肪がかなりついているみたいなので、そろそろ真剣に対策をしたいといけませんね。肥満といえば受験生の中にも急に太ってしまう生徒がいるのですが、こちらも要注意です。部活動を引退したことが大きな要因ではあると思いますが、少なからず受験へのストレスもあるようです。過度のストレスは健康にも悪影響を与えるので、たまにはストレスを発散してほしいですね。

2019年09月28日

残暑

台風が影響しているようですが昨日、今日ととても暑いです。最近は秋らしい涼しい日が続いていたので体が暑さに耐えられないです。昨日も裏庭の草むしりをしようと思っていたのですが、あまりの暑さに断念しました。というのも最近は季節の変わり目に体調を崩すことがよくあるので、念のためにやめておきました。体調を崩すといっても自覚症状はあまりないのですが、私の場合口内炎が出始またら要注意みたいです。今も口内炎があるのでしばらくはおとなしくしておきます。

2019年09月30日

10%

昨日から消費税が10%に引き上げられました。昨日、今日と大した買い物はしていないのでまだ実感はありませんが、100円ショップで買い物をしたら2点で220円でした。当たり前のことですが、逆に小銭が増えなくて助かりました。100円で2円、1、000円で20円、10、000円で200円このぐらいならあまり影響はないような気もしますが、100万円で2万円、1,000万円で20万円と高額になるとやはり気になりますね。個人的には近いうちに1,000万円以上の買い物をする予定はないですが、年間で考えたらそこそこの負担になるような気もします。納税は国民の義務ですがその使われ方が気になりますね。

2019年10月02日

ことわざ

中学受験に向けてことわざのテストをしたのですが結果はありよくありませんでした。試しに同じプリントを中学生にも解いてもらったのですがこちらも結果はあまりよくありませんでした。ことわざ自体は小学校でも中学校でも教えているようですが、今の子供たちは興味がないようです。ことわざの中には最近あまり使われていない単語も出てくるので仕方ないかもしれませんが、何かのたとえをことわざで言ったときの生徒の不思議そうな顔にジェネレーションギャップを感じます。私自身もそれほど多くのことわざを知っているわけではありませんが、子供たちにはもう少しことわざの勉強もしてもらいたいですね。

2019年10月03日

流行

ネットのニュースで「異例の早さでインフルエンザの流行が本格化している」というものがあました。この時期にインフルエンザが流行する原因の一つが日本の温暖化だそうです。個人的には温暖化とインフルエンザの流行は無関係のような気がするのですが不思議な関係があるのですね。インフルエンザは全国的に流行しているようですが、この辺りでは感染性胃腸炎が流行しています。こちらも例年に比べるとかなり件数が多いようなのですが、温暖化が影響しているのでしょうか。なんでもかんでも温暖化が原因ではないと思いますが、インフルエンザの例があるので関係があるのかもしれませんね。

2019年10月04日

志望校

各中学の生徒たちに今年の志望校の傾向を聞いたら一部の高校が人気のようです。まだオープンキャンパスも残っていますし、これから変更する生徒もいますから最終的には極端に偏ることはないと思いますが、毎年人気不人気の傾向がよくわかりません。毎年出どころの怪しい話が各中学で噂になるみたいですが、みんながそんな噂を信じるとも思えないので不思議ですね。また毎年生徒たちには言っていますが、倍率で学校を選ぶのではなく本当に行きたい学校を選んでほしいですね。

2019年10月05日

スポーツ観戦

最近はいろいろなスポーツが行われていますが、全部見るのは難しいのでどれを見るかで悩みます。そんな時にふと思い出したのはアメリカ発祥のスポーツはテレビで観戦しやすいルールになっているということです。昨日もプロ野球のクライマックスシリーズを見ていたのですが、やはりサッカーやラグビーに比べて落ち着いてみていられますね。私は野球もサッカーもラグビーも経験者ではないので、ルール面や戦術面はさほど詳しくないのですが、野球はある程度先が予想できるので見ていて楽です。もちろんセリーグのクライマックスシリーズのようにどちらが勝つかは最後までわかりませんが、他のスポーツに比べてワンプレイの時間が短く、次の投球が始まるまではゲームが動かないのでテレビ観戦には向いていますね。

2019年10月07日

ノーベル賞

この時期になるとノーベル賞の話題が出ますが、今年も日本人の受賞者が出たのはとてもうれしいことですね。過去の受賞者の中にはひそかにノーベル賞を狙っていたと公言した人もいましたが、ほとんどは結果が出るまであきらめずにに自分の研究をつづけた人たちです。ただノーベル賞は基本的に人類に貢献した研究でないといけないので非常に敷居が高いですね。個人的にはオリンピックの金メダルにも憧れを感じますが、ノーベル賞はその上をいっているはるかかなたのものに感じますね。

2019年10月09日

19号

台風19号が日本近づいてきましたが、天気予報では「大型で猛烈な台風」といっています。現在の最大瞬間風速は75m/sなのでこのまま日本に上陸すればかなりの被害が予想されます。出来れば予想が外れて日本に上陸しないでほしいのですが、おそらく上陸すると思われるので早めに対策をしないといけませんね。ただ対策といっても最大瞬間風速75m/sの風に対する対策は何をしたらいいのかわからないです。この辺りは内陸なので上陸しても75m/sよりは弱くなっていると思いますが、30m/sの風でもいろんなものが飛んでいくのにそれ以上の風が吹いたら生半可な対策では役に立たないような気がするので気を引き締めないといけませんね。

2019年10月10日

警報と休校

当塾でも生徒の安全面を考慮して暴風等の警報が出ているときは基本的に休校としています。しかし何時時点で警報が出たら休校にするのかははっきり決めていません。また警報の種類によっても休校にするべきかどうかで悩みます。今回も現時点では明日の状況がはっきりしていないので、午前中は開校する予定なのですが、午後をどうするかで悩んでいます。安全面を考えたら現時点ですでに休校にしてしまったほうがいいのかもしれませんが、明日の朝になってから検討したいと思います。

2019年10月11日

蓄電池

1週間ほど前に家庭用蓄電池設置に関する営業の電話がありました。補助金等をうまく使えば、設置にかかる初期費用がほぼ無料になるといっった内容でした。いきなりの話でしたし少し怪しかったのであまり詳しく聞かずにお断りしましたが、千葉の停電の話を聞くとこういった対策も必要なのかもしれませんね。幸い今まで長時間にわたる停電は経験していませんが、自宅はオール電化にしているので停電してしまったら何もできなくなるので少し心配です。

2019年10月12日

体育の日

本日は体育の日なので学校はお休みですが当塾は開校しております。当塾も基本的には祝日を休校にしているのですが、ハッピーマンデーの影響で月曜日が休みになることが多いので、月曜日の祝日は開校していることがよくあります。また、来週の「即位礼正殿の儀」は火曜日なのでもともと休校なのですが、テスト前の祝日も開校することが多いです。個人的な希望としては休日を開校した分を入試後の3月ごろにまとめて休みを取りたいのですが、今のとこを実現していません。来年こそは3月ごろに少し長い休みが欲しいですね。

2019年10月14日

見直し

日頃から生徒たちにはテストが返ってきたらすぐに見直しをするように言っていますが、「つまらないミスをした」「わかっていたの間違えた」といっている生徒がよくいます。「つまらないミス」等はなかなかなくならないのですが、それでも減らすための努力は必要です。ここで大切なのがなぜミスをしたのかということです。実は「つまらないミス」にも大きく分けて2種類あって、一つは本当のうっかりミスで、もう一つは本当はまだその問題レベルまで理解できていなかったのに理解したつもりになっていることによるミスです。どちらもそれなりの対策が必要ですが、「つもり学習」は癖になってしまうとなかなか直らないのではやめに対策をとる必要があります。ただ「つもり学習」は本人が気づいていないのでまずは本人に自覚させることが最優先です。

2019年10月16日

ルール

ラグビーワールドカップも決勝トーナメントに向けて非常に盛り上がっていますが、試合を見ていて少し気になったことがありました。私がにわかラグビーファンだということもあるのですが、ルールが昔とかなり変わっているように感じました。もちろん野球、サッカー、バレーボール、バスケットボール等のスポーツもルール変更はしていますが、ラグビーは特にルールの変更が多いスポーツのようです。一部の専門家の間ではこの頻繁に行われるルール変更が、ラグビーファン定着の妨げになっていると指摘している人もいるようです。ただ世界的には人気のスポーツであることは確かなので、今後は日本でも人気が定着してほしいですね。

2019年10月17日

中体連

本日は中体連秋季総体でしたがあいにくの天気でした。確か春季総体も天気が悪かったような気がするので、屋外競技の人たちはかわいそうですね。この間サッカーのワールドカップ予選を見ていた時に、サッカーも人工芝でプレイすると知りましたが、中学校の大会でもよく人工芝を使用するそうです。人工芝は雨が降るとよく滑るという印象があるので、今日なんかも大変だったでしょうね。当たり前のことですが両チームとも条件は同じなので、雨のせいで負けたという言い訳は通用しませんが、得意不得意はありそうですよね。

2019年10月18日

数学検定

本日は数学検定を実施しました。受験者のうち何人かはリベンジ組だったのですが、それなりに出来ていたようです。流石に準2級以上になるとまだ習っていないところからの出題は難しいようですが、今回はしっかり予習して臨んだようです。高校によって数学の授業の進度もかなり違うようで、今回の問題も既に習っている高校と習っていない高校があったようです。ただ進度の早い高校の生徒に聞くと、他の教科との兼ね合いもあるので毎日の勉強が大変だといっていました。また部活との兼ね合いもあるので心身ともに疲れて大変そうです。そんな話を聞いているとはるか昔の自分が高校生だったころのことが思い出されますが、今から思えばもう少し勉強しとけばよかったと思うので、生徒たちには頑張ってもらいていですね。

2019年10月19日

カタログ

今日ポストに冬期教材のカタログが入っていました。よく考えたら今年もあと2カ月と10日しかないのですね。年初に立てた目標はまだ達成できていませんが、残り2カ月で達成できるように頑張らなくてはいけませんね。目標を立てたときは十分達成可能だと思っていましたが、現時点では少し難しそうです。まだあと2カ月あるので結果はどうなるかわかりませんが、目標設定が甘かったのかそれとも実行力が伴わなかったのかはしっかりと検証しないといけませんね。とはいえ目標を達成できている項目もあるので、ひとまずは良しとしておきます。

2019年10月21日

観葉植物

塾に置いてある観葉植物から新しい芽が出てきました。塾を開校したときにお祝いにいただいたのですが、今までは水ほあげすぎて根腐れを起こしていました。そこでインターネットでいろいろ調べて今年は水をほとんどあげないようにしたらやっと新芽が出てきました。しかしあまりにも成長が遅いのでまだまだ心配です。成長を促すためには水をあげたほうがいいような気もしますが、過去の経験からあまり水をあげすぎると根腐れが怖いので悩みます。

2019年10月23日

この辺りは今も激しい雨が降っていますが、今後さらに激しさを増すようです。最近は雨による被害のニュースが多いので雨が降る少し不安になります。我が家もすぐそばに大きな川が流れているので、被災した地域の状況を見ていると「ひょっとして我が家も」と思ってしまいます。客観的に見れば我が家の近くで川が氾濫する危険はほとんどないのですが、最近は「想定外」といわれることが頻繁に起きているので心配になってしまいます。ただ無駄に心配ばかりしても仕方ないので、日頃の対策と早めの行動を心掛けないといけませんね。

2019年10月24日

あと約100日

滋賀県の高校入試のうち私立や公立の推薦、特色入試まであと約100日になりました。特に公立の特色入試を目指している人たちにとっては非常に大切な時期になります。しかし特色入試を受けずに一般入試しか受けない人たちにとってもこの時期が大切であることは同じです。ここから本番までにどれだけ頑張ったかで結果に大きな違いが出てくるので、気を抜かずに頑張ってほしいです。

2019年10月25日

準備

パソコンが不調でいろいろな準備が間に合いませんでした。通常業務はパソコンが正常に稼働していることを前提としているので仕方ないのですが、今使っているパソコンも古くなってきたので対策を考えないといけませんね。一応予備のパソコンがあるので一部の業務は出来るのですが、ファイル等を一元管理するためにはどうしても一台で集中して仕事をしてしまいます。大事なデータはバックアップを取っているのですが、普段使うデータはバックアップの頻度よりも更新の頻度のほうが高いので、バックアップのデータでは少し古くなってしまいます。お金をかければいい対策がとれるのですが、少し検討が必要ですね。それにしてもウインドウズのアップデートは厄介ですね。

2019年10月26日

防災

千葉のゴルフ練習場で鉄柱の撤去作業が始まりましたが、そもそもこの鉄柱が倒れた原因は何だったんでしょうか。災害直後には老朽化や想定外の強風なのが原因とされていましたが、結局どうなったのかはよくわかりませんね。多分、私が知らないだけで原因の究明は終わっていると思いますが、老朽化にしろ想定外の強風にしろ日本にあるその他の古い施設は大丈夫なのかが気になりますよね。この辺りはもともと台風の通り道に近いので、強風対策もしっかりしていると思いますが、もう一度防災対策を見直した方がいいかもしれませんね。

2019年10月28日

黄砂

大分、広島で黄砂が確認されたらしいのですが、黄砂は春だけのものだと思っていました。ただ日本で秋に黄砂が確認されるのは6年ぶりで珍しいことではありますが、全くないわけではないようです。幸いこの辺りまでは飛んでこないようですが、このような話を聞くとまた「異常気象」という言葉が頭をよぎります。おそらく今回の件は異常気象ではなくたまたまのことだと思いますが、天気関係の話にはどうしても敏感になってしまいます。台風22号は日本に近づかないで大陸のほうに行ってしまいましたが、今後まだ台風が発生する可能性もあるので油断できないですね。

2019年10月30日

総体

今日から県内では秋季高校総体・高文祭が行われています。総体に出場する人たちは試合に向けての調整が大変だったみたいですが、高文祭に出場する文化部の人たちも準備が大変だったようです。しかし高校によっては大会が終わるとすぐに模試があるようなので生徒たちが不満を言っていました。模試といえば英語のテストが問題になっていますが、最終的にはどうなるのでしょうね。個人的には過去に文部科学省が実施した教育改革はどれもいまいちだったような印象があるのですが、今回も最初からつまづいているので心配です。どの生徒にも100%平等にするのは不可能かもしれませんが、なるべく不公平にならないようにしてほしいですね。

2019年10月31日

今日から11月

気が付けが今日から11月でした。毎年この時期は受験の準備が本格化するのであっという間に時間が過ぎていきます。準備といっても大学によってはすでに入試が始まっているところもあるので、すでに受験シーズンに突入しています。大学受験については最近いろいろと話題になっていますが、私が受験したころに比べると多様化しすぎていて、どの受験方法がその生徒に一番合っているのか判断に悩みいます。AOや自己推薦等は各大学によってその基準がかなり違いますし、一般入試も何とか方式といって各大学で違った試験スタイルをとっているので対策が大変です。生徒の中には自分が受ける大学がどんな試験をするのかよくわかっていない人もいます。試験の方法が多様化することはいいことだと思いますが、個人的にはもう少しシンプルにしてほしいですね。

2019年11月01日

体調管理

どうやら風邪が流行っているみたいで塾生の中にも体調を崩している生徒が何人かいます。中には高熱を出して寝込んだ人もいるみたいですが、この時期は体調管理が難しいですね。今日みたいに日中の気温が高いと軽い運動でも汗をかいてしまいますが、日陰に入ると意外に気温が低くて汗で濡れたままの服だと風邪をひいてしまいそうです。また朝の気温もだんだん低くなっているみたいで、最近は朝起きてすぐに上着を着ないと寒く感じます。体調管理の基本は栄養と睡眠だとよく言いますが、秋は食べ物がおいしいので食べ過ぎにも注意しないといけませんね。腹八分はわかっていてもついつい満腹になるまで食べてしまいますよね

2019年11月02日

大学受験

ここ最近大学受験の試験方法に関していろいろと話題になっています。思い起こせば共通一次(センター試験)が導入されるときもかなりもめましたが、あれから約40年大学受験の中心はセンター試験だったような気がします。ただ最近はAO入試や自己推薦入試といった新しい試験方法が増えてきたので、センター試験を見直す時期に来ていたのは確かだと思います。しかし共通一次(センター試験)が導入されるときにすべてマークシート方式にしたのには理由があったはずで、記述式を導入するのであればAIに採点させる等の改革が必要だと思いますが、AIによる採点はまだ少し時間がかかりそうですね。

2019年11月06日

プレミアム12

私は野球ファンではないので知らなかったのですが「プレミアム12」という野球の大会が開催されています。詳しい内容は知らないのですが東京オリンピックの予選も兼ねているようです。私が子供の頃は野球が一番メジャーなスポーツだったのでみんな野球をやっていましたが、今は他のスポーツに押されてかなり劣勢ようです。そんな中最近ではいろいろな世界大会が開催されていますが、参加国にはかなり偏りがあるみたいで、基本的に北中米とアジア・オセアニアの国が強いようです。確かにラグビーワールドカップに比べると盛り上がりに欠けているような気もしますが、野球といえば今でも日本の国民的球技だと思うので頑張って盛り上げてほしですね。

2019年11月07日

移動販売

当塾が入っているのはテナントビルなので一階には飲食店もあるのですが、飲食店の前にたまに移動販売の車が止まっています。今日も止まっていたのですが今までに見たことのない車だったので様子をうかがいに行ったらタピオカやさんでした。都会ではタピオカドリンクが流行っていると聞いたことはありましたが、こんな田舎にも移動販売の車が来るとはびっくりです。私自身はまだ飲んだことがないので何とも言えませんが、巷で流行るにはそれなりの理由があるのだと思います。そうゆう意味では一度飲んでみたい気もしますが、買いに行く勇気が出ませんね。

2019年11月08日

オープンキャンパス

今日は多くの高校でオープンキャンパスが行われていますが、当塾の生徒たちもそれぞれの志望校を見に行っているようです。オープンキャンパスといえばついつい受験生の立場に立って話をしますが、受験生を受け入れる高校生側もいろいろと忙しいようです。特に中学校にはない文化部に入っている生徒たちにとってはオープンキャンパスはすでに部員勧誘の場になっているようです。確かにメジャーな運動部は勧誘しなくても向こうから入ってきてくれますが、文化部はまずどのような活動をしているのかを知っていもらう必要がありますし、その活動がいかに魅力的かをアピールしないといけないので大変だと思います。最終的にはあの部に入りたいのでこの高校を選んだと言ってもらえたらいいですね。

2019年11月09日

1並び

今日は令和1年(元年)11月11日で1が並ぶのですが、このブログを書くまで気が付きませんでした。何となく縁起が良さそうなので朝から気付いていたら何か記念のイベントでもしたのですが、残念ながら何事もなく終わりそうです。私は昭和生まれなので、平成、令和と2回の改元を経験できたのですが、出来れば次の改元も経験したいです。そのためには長生きしないといけないのですが、最近は加齢による体力の衰えも出てきているので、まずは健康管理に気を付けないといけませんね

2019年11月11日

記述式

生徒たちに実施する小テスト等で記述式の問題を出すと、説明不足の解答がよくあります。こちらは正しい解答を知っているので、言いたいことは大体わかるのですが、知らない人が読んだら意味が通じないような解答も多いです。中には問題の意図をよく理解しないで、全く関係ない解答をしているものもあります。塾で行う小テストレベルなら減点1、減点2とおおまかに採点をしてもあまり問題はありませんが、これが大学入試になると採点する側も大変だと思います。私もたまに気になるのですが、社会や理科の解答で日本語の文法がおかしいものがよくあります。日本語として全く意味が通じないものは別として、文法的にはおかしいが答えの内容があっているときは減点するのでしょうか。一応採点基準には明確なガイドラインがあるようですがやはり採点ミスが気になりますね

2019年11月13日

ストレス

現代の日本は「ストレス社会」だといわれていますが、子供たちも少なからずストレスを感じているようです。もちろん私が子供の頃もそれなりのストレスはありましたが、放課後に校庭でみんなと遊んでいたら簡単に発散できていたような気がします。最近の子供たちは、ストレスのはけ口にゲームやSNSを使っているようですが、うまく発散できていないみたいです。ゲームも適度に遊ぶにはいいと思うのですが、ゲーム依存症になってしまい、ゲームができないことにストレスを感じてしまう子供もいるようです。私が子供の頃には今のようなゲームはなかったのでゲーム依存症の子供の気持ちはわからないのですが、ゲーム依存症の子供たちは自分がゲーム依存症だとは気づいていないようです。ゲーム依存症は何かほかに楽しいことが見つけられればすぐに抜け出せると思うので、もっと健康的な趣味を早く見つけてほしいですね。

2019年11月14日

スマホアプリ

最近いろいろなスマホアプリを進められます。特に消費税増税後はキャッシュレス決済に関するアプリを進められるのですが、どのアプリにどんだけの機能があるのかがよくわかりません。またすでにインストール済みのアプリもほとんど使っていないのが現状です。nanacoカードのようにセブイレブンならこのプリペイドと決まっていればいいのですが、セブンイレブンでもスマホアプリを進められました。おそらくスマホのアプリを使えば何かとお得なのでしょうが、使う側の私が時代の流れについていけていないので、スマホを使いこなすには少し時間がかかりそうです。

2019年11月15日

秋の日

「秋の日は釣瓶落とし」という言葉をあまり聞かなくなりましたが、まさにそんな感じで最近は日の入りが早いです。冬至まではまだ一ヶ月以上ありますが、日没時間は11月も12月もあまり変わらないので塾を開校したらすぐに日が沈んでしまう感じです。ところで釣瓶落としの釣瓶ですが、私も博物館等以外で見た記憶がありません。そもそも昔ながらの井戸自体が私の子供の頃にもほとんどありませんでしたから、釣瓶を見る機会もないはずですね。昔のことわざは現代人にはわかりずらいものも多いですが、「秋の日は釣瓶落とし」もその一つだと思います。今後このようなことわざは学校でも教えなくなるんでしょうね。

2019年11月16日

珊瑚

ネットに「グレートバリアリーフで珊瑚が産卵」というという記事がありましたが、うまくいけば過去5年で最大規模の産卵になるそうです。グレートバリアリーフの珊瑚礁といえば白化現象の影響でかなり生息面積が減っていたようなのでこの産卵でまた面積を増やしてほしいですね。ただ珊瑚の成長はかなりゆっくりなので、元に戻るのには相当時間がかかりそうです。また、珊瑚の白化現象の原因は地球温暖化だといわれているので、今回の卵も無事に育つ可能性は低いかもしれませんね。地球温暖化に関してはよくわからないことも多いですが、近年は日本でも異常気象が問題になっているので、何とか有効な対策をとってほしいですね。

2019年11月18日

いよいよ冬

今日はとても寒いです。天気予報で昨日から言っていたので、ある程度覚悟していましたがやはり寒いのは嫌ですね。最近は年のせいか気温の変化に体がついていきません。今も体調不良というほどではありませんが、多少体が重たく感じます。生徒たちには普段から体調管理にも気を付けるように言っているのですが、私自身は管理が甘いようです。ここ数年は風邪をひいたこともありませんし、インフルエンザになったこともないのですが、受験はここからが勝負ですから油断せずに気を引き締めないといけませんね。

2019年11月20日

増席

新しい机を入れて席数を大幅に増やしました。ほんとはもっと早くやらないといけなかったのですが、何かと忙しかったので今頃になってしまいました。机は組み立て式のものなので自分で組み立てたのですがとても疲れました。昔に比べると簡単に組み立てられるので、作業自体は3時間ぐらいで終わったのですが、後片付けが大変です。梱包材(段ボールや発泡スチロール)が山のように残っているのですが、ごみの種類ごとに分けて捨てないといけないのでこちらも時間がかかりそうです。今日はもう塾が始まってしまったので明日の朝からやらないといけませんね。

2019年11月21日

後片付け

昨日のごみの後片付けをしたのですが、発泡スチロール等のゴミが10袋出来ました。段ボールに関しては折りたたんで積み上げたら高さが1メートルを超えてしまいました。段ボールはまだ紐で縛る作業が残っているのですが、これがまた疲れます。量が少ない時は適当に縛っても何とかなるのですが、量が多い時はしっかり縛っておかないと持っていくときに崩れることがあるので気を使います。おそらく販売店の組み立てサービスを利用すればごみも持って帰ってくれるでしょうから次からは利用したほうがいいかもしれませんね。組み立てと後始末で予想以上につかれたので明日はゆっくり休みたいです。

2019年11月22日

タイヤ

昨日車の前輪を縁石にぶつけたらサイドウォールに小さなこぶが出来ました。明らかに内部が損傷しているので慌ててオートバックスにタイヤ交換に行ってのですが、夏タイヤは取り寄せになるといわれました。この時期ですから当たり前ですが店頭にはスタッドレスタイヤしかありませんでした。またピット作業もタイヤ交換がほとんどでしたが、なんと待ち時間は2時間以上でした。仕方ないので少し早いですが、私もスタッドレスタイヤに交換することにしました。私のスタッドレスタイヤは知り合いの車屋さんに預けてあるので今日交換してもらいに行ったのですが、タイヤの経年劣化がひどかったので結局スタッドレスタイヤも新しくすることにしました。ただ今年は雪が少なそうなの買い替え時期についてはなやむところですね

2019年11月25日

ワクチン接種

この時期になるとインフルエンザワクチンの接種が話題になりますが、私は大人になってから一度も接種をしたことがありません。今までは大人になってからインフルエンザにかかったことがなかったので、必要ないかなと思っていました。しかし最近は体力的にも衰えを感じるので接種しようかなと思っています。ただ実際に接種した人に聞くと接種しても完全に防げるわけではなく、想定外の型が流行するとかかることもあるそうです。そう聞くと今さら接種しなくてもいいような気もしてきますし悩むところです。

2019年11月27日

発熱

ネットの記事に「発熱、何度以上になったら仕事を休む?」というものがありました。調査の結果は38.0度以上が一番多くて全体の60.8%だったそうです。この調査は『東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県在住で、ワンルームに住む独身・ひとり暮らしの20代~30代の男女400人を対象にインターネットで実施したもの』だそうなので40代以上だともう少し違ってくるかもしれませんが、38.0度以上になる前に休んだ方がいいような気がします。もちろん他の症状(咳や、めまい等)があれば37.5度ぐらいでも休むとは思いますが、無理して出勤しても仕事効率が悪いので用心のために休むことも必要だと思います。しかし、人には休むように言っていますが、いざ自分が37.5度ぐらいの発熱をしたときに、仕事が溜まっていたら休まないんでしょうね。

2019年11月28日

掃除

今年もあと1カ月になったので、少し早いですが古い資料の整理を始めました。年末は受験シーズン真っただ中なので大掃除がおろそかになってしまいます。その反省から今年は早めに準備を始めたのですがあまりはかどりません。古い資料の中にもまだ必要なものとそうでないものがあるので、いちいち確認しないといけません。普段からしまう場所を細かく分けておけばいいのですが、いつも適当にしまっているので時間がかかってしまいます。何事も普段の行いが重要だということですね。

2019年11月29日

ブラックフライデー

この辺りでも「ブラックフライデー」の旗がいろいろなところに立っていました。日本ではあまりなじみがないのでどれだけ効果があったのかはわかりませんが、小売店が年末商戦に入っていることは確かなようです。私の仕事はボーナスがないので年末に大きな買い物をする予定はありませんが、ボーナスの出る人のほうが多そうですから、ボーナス商戦の前哨戦としては効果があったのかもしれませんね。私が会社勤めをしていたのは若いころなので、ボーナスの額も大したことはなったですが、それでも使い道を考えるのは楽しかったです。ただボーナスの額は景気に影響されるので今年はどうなるんでしょうね。

2019年11月30日

師走

今日から12月だと思っていたらすでに昨日から12月でした。今年もあと1ヶ月だと思うと少し焦りますが、焦ってもいいことはないので気持ちにゆとりをもって過ごしたいですね。とはいえ年内に片づけなくてはならい仕事がたくさん残っているので大変です。生徒たちには計画的に課題をこなして、テスト前に慌てなくてもいいようにしなさいといつもいているので、私自身も計画的にこなさないといけませんね。

2019年12月02日

忘年会

この時期になると忘年会のお誘いを受けることが増えてきます。仕事柄この時期はとても忙しいのでほとんどのお誘いをお断りしています。知り合いの中には忘年会の予定がぎっしり詰まっている人もいて、本人曰く「行きたくないけど付き合いだから仕方ない」だそうですが、その割には楽しそうです。私はお酒を飲まないのでよくわからないのですが、お酒を飲む人にとってはお酒が飲める口実さえあれば何でもいいみたいです。また、私が会社勤めをしていた頃に会社の人が「飲みにケーション」は大切だといっていましたが、確かに宴会の席で得られる有効な情報も少なくないようです。なのですべてのお誘いを断るのではなく、参加できるときはなるべく参加したいと思っていますが、今年もあまり参加できそうにはありませんね。

2019年12月04日

冬の訪れ

最近は朝晩の冷え込みも厳しくなってきたので冬に訪れを感じます。しかし夏の終わりからはしばらく暖かい日が続いて、気が付いたら冬になっていたので、秋が短かったように感じます。私が子供の頃は10月の終わりには山の紅葉も始まっていたような気がしますが、最近では11月の終わりごろならないと色ずかないようです。私はあまり紅葉狩りに出かけたことがないので気になりませんでしたが、紅葉を楽しみにされている方にとっては気になっていたと思います。ただ今年は暖冬になりそうなのでもうしばらくは紅葉も楽しめるかもしれませんね。

2019年12月05日

バッテリー

普段使っていない実家の自動車を来週使う予定なので、エンジンをかけてみたらバッテリーが上がっていました。とりあえずジャンプスタートさせたのですが、バッテリーの寿命が来ているようなので念のために買い替えることにしました。ところが近くのオートバックスに行ったら適合型番のバッテリーが売り切れていました。店員さん曰く今日は同じ型番のバッテリーが午前中に4個売れたそうです。通常5個在庫を置いているそうですが昨日1個、今日4個売れたので売り切れになったそうです。昨日、今日と急に寒くなったのでバッテリーが上がった車が多かったようですが、最近の車はいろいろと電気を使う仕組みなので前触れなく急にバッテリーが上がってしまいます。アイドリングストップとか危険回避機能とかはとても便利だと思うのですが、バッテリー上がりに対する警告等もほしいですね。

2019年12月06日

数学検定

本日は朝から数学(算数)検定を実施しました。何名かは再挑戦組だったのですが少し苦戦しているようでした。私も試験が終わってから実際に問題を解いてみましたが、計算問題は少し時間がかかるもしれません。前回つまらないミスで点数を落とした生徒には何度も見直しをするように言ってあるのですが、計算問題の検算は意外に時間がかかるので、時間配分が難しかったかもしれませんね。それでもほとんどの生徒は手ごたえがあったようなので結果が楽しみです。

2019年12月07日

パソコン

知り合いからパソコンを買い替えたのでセットアップしてほしいと依頼があったので今日の午後行ってきました。すでにセットアップ自体はほとんど終わっていたのですが、ずっと使っているソフトが新しいパソコンにはないので何とかしてほしいとの依頼でした。もともと使っていたソフトは誰かに入れてもらったフリーソフトだったのですが、すでに同じものがないようなので代わりになるソフトを探すのに苦労しました。スマホもpcもアプリが常に新しくなってどんどん便利になっていますが、その反面使えなくなってしまうアプリも多いようです。個人的にはそろそろ時代の流れについていけなくなっているような気がしますが、仕方ないですね

2019年12月09日

パスワード

先日新しいパソコンのセットアップをした知り合いから、「パスワードがわからないので使えないアプリがある」との連絡がありました。パスワードに関しては私が設定することはないので、本人に確認してもらうしかないのですが何を入れてもダメだったみたいです。おそらくパスワードを設定したときにどこかに書いてあると思うのでそのメモを探すように言っておきましたが、他人事ではないですね。最近よく「パスワードの使い回しはやめましょう」といろいろなところで注意を呼び掛けているのでパスワード設定するときに新しいパスワードを設定していますが数が増えすぎて管理が大変です。しかも定期的に変更しないといけないパスワードもあるので、変更したことを忘れて古いパスワードを入れてエラーが出すと軽いパニックになりますね。

2019年12月11日

今年の漢字が「令」に決まりました。おそらく多くの方が予想されていたとは思いますが、やはり今年を代表する漢字であることは間違いないと思います。毎年この時期になると「今年の漢字」の話題で盛り上がりますが、子供の頃は聞いたことがなかったので、調べてみたら1995年に始まったそうです。25年も続いているのですっかり年末の風物詩になっていますが、こちらはハロウィンやブラックフライデーと違って商業ベースではないのがいいですね。ただ今年の漢字は世相を反映するので「災」のように大きな災害が起こると選ばれる漢字もありますが、なるべく明るい漢字が選ばれてほしいですね。

2019年12月12日

Windows7

ネットの記事に「Windows7のサポート終わったよ」というものが出ていました。内容はWindows 7のサポートは2020年1月14日に終了するので、それ以降はWindows 7搭載PCに全画面でアラートが表示されるそうです。私は早めにWindows10に乗り換えたのであまり気にしていませんでしたが、確かに仕事で使うにはWindows7がよかったですね。私も仕事で使っていたwindows7のパソコンが壊れたときに、近くの量販店にPCを買いに行ったらすべてWindows8になっていて困ったことがありました。その時は個人使用のPCはすでにwindows8を使っていたのですが仕事でつかうにはとても不便だったので、遠くのパソコン工房までwindows7のパソコンを買いに行きました。それを考えたらいまだにwindows7を使っている人がいてもおかしくないかもしれませんね。

2019年12月13日

イングリッシュ・デイ

今日は朝からお向かいの高校がにぎやかなので、何かしているのかなと思って調べたら「イングリッシュ・デイ」でした。午前中は市内の小学校の1年生から4年生、午後は5,6年生が対象で外国語指導助手(ALT)たちとゲームなどをして生きた英語に触れたようです。私が子供の頃は外国語指導助手(ALT)の制度もなかったですし、外国人に出会うこと自体めったになかったので生きた英語に触れる機会はほとんどありませんでしたから、今の子供たちがうらやましいですね。英語は単語や文法を覚えれば読み書きはできますが会話は実践あるのみなので、今回「イングリシュ・デイ」に参加した子供たちはこれからもどんどん生きた英語に触れていってほしいですね。

2019年12月14日

ストレス

この時期になると受験生には少なからずストレスがかかってきますが、感じ方は人それぞれのようです。ポジティブな生徒はストレスに負けず勉強に励んでいますが、ネガティブな生徒は負のスパイラルに陥り、なかなか勉強がはかどらないようです。ただ受験に対するストレスはこれからどんどん強くなってくるので、ポジティブな生徒もうまくストレスと付き合っていってほしいですね。私個人的には受験にはある程度ストレスがあったほうがいいような気もします。毎年受験に対してあまりストレスを感じていない受験生が何人かいますが、その中には自分の実力を過信しすぎている生徒もいるので心配になってきます。どちらにしろここからが勝負なのでストレスに負けずに頑張ってほしいですね。

2019年12月16日

あと少し

今年もあと2週間ですが、気温があまり下がっていないので年末という気がしません。とはいいえ仕事は忙しくてスケジュール管理が大変です。また仕事以外も予期せぬ予定が入って忙しいです。今朝も歯の詰め物が取れたので歯医者さんに予約を入れたのですが、あちらも忙しいのでいい時間で予約ができませんでした。来年まで待てばこちらの都合のいい時間に予約が取れるのですが、歯に穴が開いたまま年を越すのも嫌なのでタイトなスケジュールで予約を入れました。あまりタイトなスケジュールを組んでいるとダブルブッキングになることもあるので気を付けないといけませんね。

2019年12月18日

電子マネー

今までセブンイレブンのnanacoぐらいしか電子マネーを使っていなかったのですが、そろそろどこでも使える電子マネーにしようと思って某Payにお金をチャージしてみました。チャージした後に気がついたのですが、このPayは使えるお店がまだあまり多くありませんでした。もちろん主要なお店では使えるのですが、ローカルなところまではまだ浸透していないようです。なので主要なお店でまずは使ってみようと思ったのですが、使い方がよくわかりません。おそらく店員さんに言えば優しく教えてくれるとは思いますが、その勇気がまだ出ません。こうやって時代に取り残されていくのかなと思うと少し寂しい気もしますが、今のところはまだ現金払いが安心ですね

2019年12月19日

三者懇談会

2学期も終わりに近づき受験生たちは三者懇談会でいろいろといわれたようです。中には三者懇談会の結果を受けて志望校の変更を考えている生徒もいるようですが、この時期からの変更には受験生もかなり悩むようです。今年も高校の人気に偏りがあるようで、このままだとかなり倍率の高い高校が何校かあるようです。倍率に関してはまだ最終決定ではないので今後変化するとは思いますが、中学校は事前にアンケートを実施しているので、ある程度正確なデータを持っているのだと思います。そのデータをもとに受験生たちにアドバイスをしているのだと思いますが、やはり行きたい高校を受験するのが本人の希望だと思うので、よく考えてから志望校を決定してほしですね。

2019年12月20日

ネット出願

大学受験をする生徒からネット出願の仕方がよくわからないとの質問がありました。試しに大学のWebサイトに行って確認しましたが確かに少しめんどくさい気もします。ただ最近の子供たちは普段からスマホを使ってネット環境には慣れているのでさほど難しくはないと思うのですが、ゲームやSNSとは勝手が違うようです。私はゲームやSNSをやらないので生徒たちが普段言っている内容もよくわかっていないのですが、スマホで使ている技術は最先端のものだと思います。ただその最先端の技術を使っていても、ひょっとして日常生活にはあまり役に立っていないのかもしれませんね。

2019年12月21日

終業式

大学受験をする生徒からネット出願の仕方がよくわからないとの質問がありました。試しに大学のWebサイトに行って確認しましたが確かに少しめんどくさい気もします。ただ最近の子供たちは普段からスマホを使ってネット環境には慣れているのでさほど難しくはないと思うのですが、ゲームやSNSとは勝手が違うようです。私はゲームやSNSをやらないので生徒たちが普段言っている内容もよくわかっていないのですが、スマホで使ている技術は最先端のものだと思います。ただその最先端の技術を使っていても、ひょっとして日常生活にはあまり役に立っていないのかもしれませんね。

2019年12月23日

両替

今日は銀行に寄ってから塾に来たのですが両替待ちの人が大勢いました。その銀行は両替機でしか両替を受け付けていなかったようで大変混雑していました。ATMもそこそこ混雑していたので私も少し待ったのですが、その間両替機の方から「もう一度最初からやり直してください」という機械の声が何度か聞こえてきました。私もたまに両替機を使いますが、使い慣れていないと操作に手間取ることがよくあります。特に今回は旧札から新札へ両替する人がほとんどだと思うので余計に難しかったのだと思います。子供たちはお年玉を新札でもらおうが旧札でもらおうがあまり関係ないような気はしますが、やはり縁起ものですからお年玉は新札のほうがいいのでしょうね。

2019年12月25日

疲労の蓄積

まだそれほど体調は悪くないのですが少し疲れがたまっているようです。今のところ目立った症状は表れていませんが、何となく嫌な感じがします。若い頃は一晩寝ればすっきりしていたのですが、最近は寝ても100%は回復せずに少しずつ疲れがたまっていってるような感じです。まさに栄養剤のCMのようですが、本当に「ダル、オモ」といった感じです。当塾も年末年始は6連休なのでそれまで何とか持たさないといけませんが、年末年始に寝込むのも嫌なのであと3日は体調管理に万全を尽くさないといけませんね。

2019年12月27日

お肉

ネットの記事に「ヒトが糖質を抑えて肉を食べるべき理由」という興味を引くものがありました。内容は、人はもともと肉食(獣)であり肉食のおかげで脳を大きくすることが出来たといったものでした。私自身は年齢とともに肉を食べなくなってきましたが、知り合いで長寿のお年寄りは肉を好んで食べているようです。少し前までは、野菜を食べろ、魚を食べろと言われていましたが結局肉も食べなくてはいけないようです。最近は情報があふれているので何を信じていいのかわかりませんが、人それぞれ自分にあった食生活を守れば、何を食べても健康でいられるのかもしれませんね。

2019年12月27日

仕事納め

当塾は今日(28日)で仕事納めですが、事務処理が残っているので明日も仕事です。多くの会社は今日から5日まで9連休のようで、いろいろなところで道路が渋滞しています。毎年のことなので仕方ありませんがなるべく渋滞にははまりたくないですね。昔システムエンジニアをしていたころは、年末年始にメンテナンスやシステムの入れ替えを行っていたので正月休みをずらしてとっていました。おかげであまり渋滞に巻き込まれずに済んだのですが少し寂しい感じもしました。やはりお正月は人の多いところに行くのが楽しいのかもしれませんね。

2019年12月28日

今日から

当塾は今日から開校しておりますが、年末年始はゆっくり休ませてもらいました。しかし高速道路が予想以上に渋滞していたのでびっくりしました。毎年同じところに出かけるのですが、今までこれほど渋滞していることはありませんでした。別に事故や工事があったわけではないので、原因はよくわかりませんが「スカーレット」効果かもしれませんね。私はテレビを見ていないのでその盛り上がりもあまりわかっていないのですが、信楽を中心に大変盛り上がっているようです。探せば滋賀県にも観光名所はたくさんあるので今後滋賀県が盛り上がっていけばいいですね。

2020年01月04日

1億9千万

初セリで大間のマグロに1億9千万円の値段がつきました。昔から初セリには常識を超えた値段がつくものですが1億9千万円は驚きですね。競り値で1キロ当たり70万円だそうですから、まともに流通したら一貫1万円以上の値を付けないと採算が取れないと思いますが、すしざんまいさんはおいくらで提供されるのでしょうね。私はそれほどマグロが好きなわけではないのですが、それでも1億9千万円のマグロは食べてみたいので、お店の宣伝には十分効果があったと思います。マグロといえば年末年始の風物詩になっているマグロ漁師の特番は今年もやっていましたから、日本人はほんとにマグロが好きですね。

2020年01月06日

新学期

市内の学校は昨日から新学期でしたが、当塾は休校日だったので今日から通常授業です。冬期講習も無事終わり少し落ち着いたのですが、受験はここからが勝負なので気が抜けません。入試本番まであと約2カ月ですが、この時間を有効に使えるかどうかで結果が変わってくる可能性もあります。現時点で合格圏内にいるからと油断していると、下からの追い上げに屈することもあり得るのが受験です。しかし受験生は自分が油断しているとは思っていないことが多いので、周りの人間が気を付けてあげないといけませんね。

2020年01月08日

暖冬

昨日今日と雨が降ったりやんだりのはっきりしない天気が続いていますが、この冬はまだ雪が降っていません。遠くの山は時折白い時がありましたが、この辺りは全く降っていないのでありがたいです。気温も例年に比べたら比較的高いような気がするので暖冬なのでしょう。スキー場などは暖冬だと困ると思いますが、個人的にはこのまま早く春になってほしいです。ただ私の記憶が正しければ、暖冬の終わりごろは意外と大雪になることがあるので注意が必要ですね。2月の下旬から3月上旬にかけてドカ雪が降ることがまれにあるのですが、それまであまり降っていないとついつい油断しているので大ごとになることがあります。今年も暖冬だと油断しないでいつ雪が降ってもいいように準備はしっかりしておかないといけませんね。

2020年01月09日

成人の日

13日が成人の日なので今日から3連休ですが、お正月休みが明けたと思ったらすぐに3連休なので気が緩みそうです。ところで成人の日といえば成人式ですが今年も荒れる所があるかもしれませんね。私たちの頃は成人式で問題を起こすような人はあまりいませんでしたが、いつから成人式で無茶をするようになったのでしょうか。そもそも成人式は強制ではないので行きたくない人はいかなくてもいいと思うのですが、今の人たちにとっては成人式で目立つことに意味があるのでしょうね。最近は成人式に限らず意味もなく目立ちたがる傾向にあるようですが、これも時代の流れなのでしょうか。私が二十歳ぐらいの頃は大人の人たちに「今の若いものは理解できない」と思われていたのかもしれませんが、今の私にはまさに「今の若いものは理解できない」状態です

2020年01月11日

Windows7

Windows7サポート終了関連の話がネット上にいろいろありましたが、有償ならあと3年はサポートが受けられるようです。個人的にはWindows以外のOSでも仕事ができるように、今後はしていかないといけないような気がしますが、なかなか難しそうですね。Windows以外のOSは今でも開発されいますがマイクロソフトに対抗するには時間がかかりそうです。Windowsが出たころはこれほどになるとは思いませんでしたが、やはりビルゲイツ氏の手腕がすごかったのでしょうね。またインターネットが出だした頃もまさかこれほどの発展をするとは思わなかったですが、凡人には気が付かないことに気づく人たちはやはり天才なのかもしれませんね。

2020年01月15日

8020運動

8020運動とは「80歳になっても20本以上自分の歯を保とう」という運動です。この話を聞いた時は20本ぐらいだったらそんなに難しくないのかなと思っていました。しかしここ数年は歯の調子があまりよくないので、20本は危ないかもしれません。歯がなくなる原因は虫歯や歯周病だと思っていたのですが、加齢とともに歯も弱くなるようで、たまに歯が欠ける時があります。ひどい時は歯が割れることもあるのでびっくりです。一度割れてしまうともう元には戻らないので、最終的には抜歯することになると思います。幸い今はまだほとんどの歯が残っているので日々のケアには気を付けないといけませんね。

2020年01月16日

タガメ

水生昆虫のタガメが2月から売買禁止になるそうです。「特定第2種国内希少野生動植物種」に指定し、インターネットや店頭での売買、販売目的の捕獲を禁止するとした種の保存法の政令を閣議決定したそうです。タガメは私が子供の頃でも珍しい昆虫だったのですが、環境の変化等で数が激減っているそうです。またマニアの間では高価で取引されているので、販売目的で乱獲する人たちも多いようです。どんなものにもマニアはいますが、タガメの魅力はどのへんなのでしょうね。私は昆虫が苦手ではありませんが、昆虫を飼育しようとは思わないので、タガメの魅力はわからないですね。

2020年01月17日

センター試験

最後のセンター試験が行われていますが、志願者は約56万人だそうです。幸い雪の影響はなかったようですがインフルエンザが流行しているのが心配ですね。約56万人が一度に受験するので会場までの移動手段にも注意が必要ですが、私が住んでいるような田舎では選択できる交通手段は1つか2つしかないので大変です。また受験会場は必ずしも一番近いところが割り当てられるわけではないので、場合によってはかなり時間がかかることがあります。英語の試験に民間テストを導入する件で「地域格差」が問題になっていましたが、私たちのように田舎に住んでいるものにとっては、大学受験そのものにすでに「地域格差」が生じています。今では大学に行かなくても「地方試験」制度で近くの会場で受験できるようになっていますが、その会場もそんなに近いわけではありません。ただ個人的には子供の頃から「地域格差」の中で育ってきたので、そんなものだと思ってあまり気にしていませんが、今後は改善されてほしいですね。

2020年01月18日

スマホ

センター試験での不正が話題になっていましたが理由は「わからない問題を検索しようとした」そうです。昔から不正(カンニング)をする人はいるようですが、今回のようにスマホを使うという発想には少し驚きましは。何年か前にもスマホを使っているところを見つかった受験生がいましたが、試験管にばれずにスマホを使う自信があったのでしょうか。さすがにスマホはすぐにばれそうな気がしますが、今の人たちはスマホが生活の一部になっているので、普段から人に隠れて使っているのかもしれませんね。個人的には不正をしたのがこの受験生だけで、見つからずに不正に成功した受験生がいないことを願いますね。

2020年01月20日

真実

最近は新型肺炎の話しをよく聞きますが、テレビ等の報道がどこまで信用できるのかがわかりません。もともと中国の話しなので日本の報道機関も正確な情報がつかめていないようですが、報道するのであればそれなりの責任をもってほしいです。この問題で「印象操作」をしているとは思いませんが、あとから修正することが多い情報は事前に十分精査しておいてほしいです。子供たちには学校では「情報リテラシー」についその重要性を説明していますが、大人はその重要性についてあまり考えないことが多いようです。なので大人たちの間では間違った情報が共有されることもよくあるみたいで、たまに知り合いから間違った情報を聞くことがあります。その時に真実をしていれば訂正できますが、こちらが真実を知らないときはその情報を信じてしまうこともあります。そういった誤解をなくすためにも報道機関の情報はもう少し正確にしていただきたいですね。

2020年01月22日

LEDライト

シーリングライトの調子が悪いので買い替えようと思って近くの家電量販店に行ったら、LEDライトがかなり安くなっていたのでそれを買うことにしました。ただLEDライトは蛍光灯ライトのようにライト部分(蛍光灯)だけを交換することが出来ないので、寿命が来たら総取り換えをしないといけません。最近のライトは簡単に取り外しができるようになっているのですが、それでも蛍光灯だけを変えるのに比べたらすこし面倒です。また寿命は約10年ということですが、電化製品のことなのでもう少し早く故障することも考えられます。ランニングコストを考えたらどちらが得なのかはわかりませんが、今後はLEDが主流になっていくんでしょうね。

2020年01月23日

予防

世界的には新型肺炎の被害が徐々に拡大していますが、今のところ日本では拡大していないようです。感染といえばMERSやSARSのことが思い出されますが、どちらも日本ではそれほど被害が拡大しなかったので日本の対応力は優れているのだと思います。しかし過去の対応が優れていたからと言って今回も完璧に対応できる保証はないと思います。そう考えると世界的に感染症が増えていることには不安を感じます。また感染症等の話は誤った情報やデマが拡散しやすいので注意が必要ですね。

2020年01月24日

インフルエンザ

最近は新型肺炎の話題ばかりですがインフルエンザも流行しているようです。小学校では学級閉鎖になっているところも多いようで今後も注意が必要です。特に今は受験シーズンなので受験生には体調管理にも気を付けてもらいたいのですが、体調よりもまずは学力アップが優先してしまいます。またインフルエンザに関しては、対策をしていてもかかる人がいれば、対策をしていなくてもかからない人もいるので、仕方がないかもしれませんね。ついつい受験生のことばかり心配してしまいますが、私も立場上インフルエンザにかかるわけにはいかないのでもう少し体調管理に気を付けたほうがいいかもしれませんね。

2020年01月25日

コロナ

新型肺炎の呼び方が新型コロナウィルスによる肺炎に代わってきたので、ウイルスが劇的に変異したのかと思ったら、もともとコロナウィルスよる肺炎だったようです。コロナウィルスといわれてもよくわからなかったので調べてみたら、SARSやMERSもコロナウィルスが原因だったみたいで非常に危険なウィルスのようです。新型コロナウィルスが原因だとすると有効なワクチンはないのですぐに収束させることは難しいみたいです。報道で中国の対応を見ていてまるで映画の世界みたいだなと思っていたのですが、やはりそれだけ危険なウィルスだということなのでしょう。SARSは中国が起源だったのでその教訓が生きているのだと思いますがあの対応は少し怖いですね。

2020年01月27日

マスク

新型肺炎の影響でマスクの話がよく取り上げられていますが、専門家の話によると新型肺炎やインフルエンザの予防にマスクは効果があるそうです。ただ中国の映像を見ていると日本ではあまり見たことがないようなマスクをしている人が多いので、少し疑問に思ったのが性能と予防の効果は比例するのかということです。私は使い捨ての比較的リーズナブルはお値段の物を1日に何回か付け替えていますが、やはり効果で高機能なものを使ったほうが予防効果は高いのでしょうか。マスクはすぐに汚れる(マスクにウィルスが付着する)ので何回か交換したほうが予防には効果的だと聞いたので、安物を大量に使っているのですが少し心配になってきました。ただ、今のところはそれでも効果があるみたいなのでこのまま乗り切りたいですね。

2020年01月29日

今度はノロ

新型肺炎の話が少しずつ身近なものになってきましたが、この辺りではノロウイルス食中毒注意報が発令されました。相変わらずインフルエンザは流行しているのに今度はノロです。新型肺炎についてはまだ過剰に心配する必要はないと思いますが、これだけいろいろな感染症が一度に流行すると、人ごみの中に出かけるのが嫌になりますね。私は立場上この時期に感染症にかかるわけにはいかないのでかなり注意はしていますが、それでもいざ流行すると心配になってきます。かといってどこにも出かけないわけにもいかないので、外出した後のうがい手洗い等を強化しないといけませんね。

2020年01月30日

明日から2月

毎年1月はあっという間に過ぎていきますが、今年は特に早かったです。知り合いの中には仕事をリタイアしてゆっくりされている方々も増えてきましたが、私は年々忙しくなったいるような気がします。もちろん忙しいことはいいことなのですが、リタイア組の方々のお話を聞いていると、私ももう少ししたらリタイアしてのんびりしたくなったきました。ただのんびりするといっても何をしていいのかわからないので、しばらくしたら別の仕事を始めていそうです。また私の仕事は定年がないのでリタイアのタイミングも難しいですが、結局ないものねだりなだけかもしれませんね。

2020年01月31日

恵方巻

午前中に近くにスーパーに行ったらいろいろな種類の恵方巻が並んでいました。恵方巻といえは節分に食べるものだと思っていましたが、お寿司ということで休みの日にみんなで食べるのでしょうね。そういえば回転ずしやさんも土日は混んでいるみたいですし、やはり日本人はお寿司が好きなんですね。確かにおいしそうな巻きずしがあれだけ並んでいると食べたくなりますが、太巻きはお腹が膨れるのでどれを食べるか悩みます。私が子供の頃は太巻きといえば普通のものしかななったのですが、最近はお肉や揚げ物といったものもあるので目移りします。ただトンカツ等をまいたものは恵方巻と呼ぶには少し違和感はありますね。

2020年02月01日

試験本番

今日と明日は私立高校の入学試験で、水曜日と木曜は県立高校の特色と推薦入試が行われます。当塾の受験生たちもそれぞれの高校に受験に行っていますが、みんな実力を出してほしいです。今年は天気も良く雪による交通のみだれもなかったので一安心です。一部の生徒が、「緊張するとおなかが痛くなるから心配」と言っていましたが、今日は初めての入試で普段より緊張すると思うので少し心配です。試験で緊張するなといっても無理な話ですし、多少緊張しているぐらいのほうが集中力が増していいと思いますが、適度の緊張というのも難しいですね。

2020年02月03日

パンデミック

新型肺炎に関して「パンデミック」という言葉が使われ始めましたが、「パンデミック」と聞くとSF映画を思い出してしまいます。ただ、定義としては「ある病気(感染症)が国中あるいは世界中で流行すること」なので、さほど命にかかわらない病気(感染症)でも「パンデミック」にはなるようですが、WHOでは命に係わる病気(感染症)の時だけ「パンデミック」を使うようなので、今回もその発表については慎重なのでしょう。しかし、WHOの発表がどうであれ、これだけ連日報道されていると今回の肺炎がただの肺炎だはないことが伝わってきますが、いまだ有効な対策は発見されていないようなので少し心配ですね。

2020年02月05日

今シーズン初めての積雪です。幸いそれほど積もっていませんが、朝から道路は大渋滞でした。またスリップしたようで道路からはみ出して立ち往生している車を何台か見ましたが、どうやらノーマルタイヤのようでした。今シーズンは暖冬だったので油断したのだと思いますが、この辺りは積雪地域なので冬用タイヤは必需品だと思います。今年は私立高校の入試が例年より少し早かったので大丈夫でしたが、やはり私立高校の受験日前後にはよく雪が降ります。冬が受験シーズンである以上仕方がないことですが、以前話題になった9月から新学期という案もありかもしれませんね。

2020年02月06日

交通事故多発警報

滋賀県では今日から13日までの7日間、交通事故多発警報が発令されました。情報によると2月3日~2月6日の4日間に交通死亡事故5件が発生して5名の方がお亡くなりになったそうです。中でも夜間のスリップ事故が多発しているそうですが、昨日の帰りは道路が凍結していたので怖かったです。塾から自宅まではそんなに離れていないので気を付ける箇所は大体わかっているのですが、普段あまり通らない道はどこがこう凍っているかわからないので要注意ですね。冬用タイヤをはいているとついつい油断しますが滑るときは滑るので、冬用タイヤでも滑るときは滑るので過信は禁物ですね。

2020年02月07日

オリンピックイヤー

東京オリンピックに向けていろいろな競技で代表が決定しているようですが、競技によって決定時期がかなり違うようです。昨年中に決定している競技もあればまだ選考中の競技もたくさんありますが、準備のことを考えたらまだ決定していない競技の選手たちは大変だと思います。しかしあまり早く決定してしまうとその後に代表選手よりもいい結果を出す選手が現れるかもしれませんから、決定時期は難しいのかもしれませんね。また、代表に選ばれた選手たちでも本番にピークを合わせるのは難しと思いますが、それができる選手がメダルを取るのでしょうね。

2020年02月08日

志望校

私立高校の結果も出ていよいよ公立高校の受験ですが、まだ志望校を決めていない生徒が何人かいます。本人も将来のこと等をいろいろ考えて悩んでいるようです。そんな生徒達に「工業高校は何をするの?」と聞かれることがあります。私が中学生だったころは工業高校で専門的な技術を学び、卒業後に即戦力となるような人材育成が主な目的だったと思います。しかし最近の産業自動化の影響でその道のプロといった職人さんがあまり必要とされなくなっていることや、AIを使うための知識が必要になってきていることなどから、工業高校の役割も変わってきているようです。もちろん昔ながらの技術もしっかり教えてはいますが、受験生から見ればそれが何に役立つ技術なのかがわからないようです。工業高校には他の高校にない良さがあると思うので、時代の流れに負けずに頑張ってほしいですね。

2020年02月10日

アウトレット

今日は朝から近くのアウトレットパークに買い物に行ってきましたが人は少なかったです。昨日が祭日だった影響もあるのかもしれませんが、外国の方々をほとんど見ませんでした。アウトレットにはたまに行くのですが、いつもだったら平日でもそれなりに人は入っているのですが今日はガラガラだったので、こんな田舎の商業施設でも新型肺炎の影響はかなり出ているようです。新型肺炎についてはいまだに解決への見通しが立っていないようですし、一部の報道ではワクチンの作成に18カ月かかるとも言っているのでまだまだ長引きそうです。このままだと観光業界はかなりのダメージを受けそうなので早く何とかしてほしいですね。

2020年02月12日

チケット

東京オリンピック観戦チケットの追加販売について発表がありましたが手続きが少し複雑ですね。基本は抽選なので当選することを願って申し込むつもりですが、今回も倍率自体はかなり高いのでしょうね。私は見たい競技が決まっているのでその競技以外を申し込む予定はありませんが、中にはどんな競技でもいいので見たいという人もいるようなので、マイナーな競技でもそう簡単には当選しなさそうですね。ただ当選しても決まった日時に決まった場所(東京)までチケットを購入しにいかにといけないのはつらいですね。しかしよく考えたら「東京オリンピック」なので東京でチケットを販売するのも仕方ないことかもしれませんね。

2020年02月13日

コマーシャル

最近テレビで大手塾のコマーシャルを見ることが多いのですが、内容はすでに来年度に向けた生徒募集になっています。この時期から準備しないと間に合わないので当たり前のことですがすこし焦ります。当塾も来年度に向けて準備はしていますが、まだ今年度の入試が終わていないのでどうしてもそちらの対応が優先になってしまいます。毎年のことなのでもう少し工夫をすれば効率よくできそうな気もしますが、新年度から始める講座等の検討をしているとあっという間に年度末になってしまいます。今年ももう2月中旬なので急がないと新年度に間に合わないかもしれませんね。

2020年02月14日

潜伏期間

新型肺炎の潜伏期間については1日~12.5日(多くは5日~6日)だそうです。また潜伏期間(無症状病原体保持者)からの感染も報告されているようですが、こちらはまだ確実ではないようです。インフルエンザの潜伏期間が1日~4日(多くは1日~2日)なので新型肺炎の潜伏期期間はかなり長いですね。一般にインフルエンザは潜伏期間(無症状病原体保持者)からの感染はしないように思われていますが実際には感染するようなので、新型肺炎も潜伏期間(無症状病原体保持者)からの感染は可能性がありそうですね。基本的に潜伏期間(無症状病原体保持者)であることを自分で気づくことは難しので、これだけ潜伏期間が長いとよほどしっかり対策しないとまだまだ長引きそうですが、政府の対策に期待するしかないですね。

2020年02月15日

大雪予報

西日本には今日から明日にかけて大雪になるとの予報が出ています。この辺りは今のところ晴れていますが、予報通りならば明日にかけてかなりの降雪があるかもしれません。暖冬の年は油断していると後半に大雪になることが多いので、今シーズンも心配していましたがやはり降りそうです。最近は寒さも和らいで春の到来を感じていたのでこのまま春になってほしかったのですが、こちらの希望通りにはいかないみたいです。また、天気予報によると大雪だけではなく雷や暴風にも注意が必要みたいなので少し心配ですが、これだけ天気予報で注意を呼びかけているということは、おそらく予報が外れることはないのでしょうね。

2020年02月17日

雪は降りましたが

昨日は天気予報通り明け方から雪が降っていました。朝の時点では5センチほど積もっていたのですがまだまだ積もりそうな感じでした。ところが予想に反して昼前には止んでしまい、積もっていた雪もほとんど解けていました。気温が高かったのが原因だと思いますが、雪かきをせずに済んだのでよかったです。年によっては2月でも大雪になるときもあるのですが、やはり暖冬の影響なのでしょうね。個人的には暖冬はありがたいのですが、経済的にはあまり好ましくないようで、季節商品(暖房器具や防寒着)の売り上げが伸びないと景気にも影響が出るようなので、やはり冬は寒いほうがいいのかもしれませんね。

2020年02月19日

花粉情報

最近天気予報で花粉の話しをすることが多くなってきましが、今日のこの辺りは非常に多いとの予想でした。私自身は花粉症の症状が出たり出なかったりで、いまだに病院で診察を受けていないのですが、おそらく花粉症なのだと思います。ただ、花粉情報と症状が一致しないことが多いので、何か別のアレルギーの可能性もあるのですが、それでも花粉が多いと聞くと少し落ち込みます。インフルエンザに始まって、コロナウィルス、花粉症とマスクを外す機会がないのでこのままでは一年の大半がマスク生活になってしまいます。眼鏡をかけている関係もあってできるだけマスクはしたくないのですが、予防のことを考えたら仕方ないのかもしれませんね。

2020年02月20日

危機管理

新型肺炎(コロナウィルス)の影響がだんだん大きくなってきています。近所で開かれる予定だった小規模なイベントにも少なからず影響が出てきているのですが、私自身の危機感はまだあまり大きくありません。新型肺炎に関する報道を見ていると危機的状況の一歩手前のような感じも受けますが、あまり心配しすぎるのもよくないような気がします。ただ感染症は広がるときは一気に広がるので政府や自治体は慎重に対応しているのだと思います。また有識者と呼ばれる人たちの発言も人によって微妙に違うような気がするので判断が難しいのですが、今後は個人的にも危機管理を厳しくしないといけないのかもしれませんね。

2020年02月21日

3連休でした。

今年から2月23日が「天皇誕生日」なので今日から3連休でしたが、すっかり忘れていました。私は昭和の人間なので「天皇誕生日」というと4月29日を思い出したしまうので2月23日が「天皇誕生日」だと覚えるのにはしばらくかかりそうです。また、今年から「体育の日」が「スポーツの日」になるのですが、今年だけは10月ではなく7月24日を「スポーツの日」にするそうです。私の仕事は祝日はあまり関係ないのですが、祝日の名称は正しく覚えおかないといけないので困ります。特に「ハッピーマンデー」が導入されてからは何月何日は何の日で覚えていたのが通用しなくなっているので少し混乱しますね。

2020年02月22日

休日ですが

本日は休日ですが当塾は開校しております。普段の祝祭日は休校にすることが多いのですが、この時期は入試や定期テスト前なので開校しました。3学期は中間テストがない学校が多いので今回のテスト範囲は広くなりがちです。そのため中には提出物が追いついていない生徒もいるようです。そんな生徒たちもこの3連休ですべて終わらせるつもりだったみたいですが、最終日の今日になって少し焦っているようです。生徒たちには連休前に「初日にさぼるとズルズルさぼってしまうから、初日に気合を入れるように」といっておきましたが、やはり土日ともさぼってしまったようです。気持ちはわかりますがON/OFFの切り替えはしっかりしてほしいですね。

2020年02月24日

新しい手口

消費生活センターから以下のような注意勧告がありました。『 大学構内などで見ず知らずの人に声を掛けられ、アンケートに答えるアルバイトに応じたところ、その報酬の支払いのためとして、銀行口座番号やキャッシュカードの暗証番号を聞き出され、運転免許証の画像をスマートフォンで撮影されるなどした結果、勝手に自分名義で消費者金融から借り入れをされていたというトラブルが発生しています。』この記事を読んで、詐欺をする人たちは常に新しい手口を考えていることがよくわかりましたが、逆に大学生の危機管理に疑問を感じました。暗証番号は簡単に人に教えないことが基本中の基本なので、見ず知らずの人に簡単に教えていては暗証番号の意味がありません。2年後には成人年齢が18歳に引き下げられますし、大学生といえば大人というイメージがありますが、中にはまだ中身が伴っていない人たちがいるのかもしれませんね。

2020年02月26日

受験倍率

県立高校の出願倍率が公表されましたが、地元の高校の食品科が高倍率になっていました。生徒の話からある程度予想はしていましたが県で2番目に高い倍率でした。何年か前には同じ高校の農業科が県で一番高い倍率になったこともあるので、この高校は人気があるようです。ただ去年の同じ科は定員割れだったのでその年によって人気が偏る傾向はあるみたいです。今年は当塾からその学科を受験する生徒はいませんが、その学科を受験しようと思っている受験生はかなり悩むことなると思います。個人的には倍率が高いからといって志望校を変更することはあまり進めませんが、本人のストレスを考えたら変更することもいいことだと思います。ストレスの感じ方は人によって違いますが、受験生の中には極度にストレスを感じる人もいるようなので心のケアも大切だと思います。

2020年02月27日

臨時休校

市内の小中学校が3日~24日まで臨時休校になりました。政府の要請を受けての対処なので十分理解できますが、各方面で混乱が生じているようです。当塾は今後も通常通り開校する予定ですが、市の教育委員会からは「臨時休校期間中は自宅で過ごすことが基本となります。」との通達が出ているので、実際に生徒が来るかどうかはわかりません。しかし、高校入試は予定通り実施されるので受験生にとっては大切な時期です。また、その他いろいろなことを考えるとやはり塾を開校することが必要だと考えています。

2020年02月28日

2月の肉の日

今年はうるう年なので2月29日までありますが、毎月29日は肉の日なので今日は4年に一度の2月の肉の日です。今日ぐらいはお肉を食べようかなと思うのですが、普段はあまり食べないので手ごろな肉料理が思いつきません。この年になるとステーキを食べたいとも思いませんし、焼肉はにおいが気になります。あとはハンバーグぐらいしか思いつかないのですが、せっかくの肉の日にハンバーグもいまいちのような気がしますね。ただ私個人的には肉=牛肉なのですが、一般的には豚肉でも鶏肉でもいいのかもしれないので、トンカツあたりが落としどころかもしれませんね。

2020年02月29日

それぞれの対応

今回の学校臨時休校の措置を受けて同業他社さんではそれぞれ独自の対応をされているようです。一定期間休校されるところもあれば逆に開校時間を変更して午前9時から開校されるところもあるようです。当塾も午前からの開校を考えたのですが結局午後1時からの開校としました。今回の措置に対しては賛否両方の意見が数多くあるようですが、どちらの意見も一長一短があるように感じます。それぞれの立場を考えれば仕方ないことだとは思いますが、報道の仕方には違和感を感じてしまいますね。

2020年03月02日

今のところは・・・

学校が臨時休校になり数日が過ぎましたが、今のところは普段と変わらない感じで過ごせています。繁華街はいくらか人が少ないような気もしますが、全く人がいないというわけでもないのであまり違和感はないです。滋賀県は今のところ感染者が出ていない(信じていいかどうかはわかりませんが)ので危機感が少し薄いのかもしれません。ただ、スーパーではマスクに続きトイレットペーパーやティッシュペーパーが売り切れていたので、怪しい情報には敏感に反応しているようです。買占め騒動といえば「平成の米騒動」といわれた1993年米不足問題を思い出します。当時、私は関東に住んでいたので周りの人たちは大騒ぎをしていましたが、実家(滋賀)の話を聞いていたのでその温度差に戸惑いました。あの時もテレビの報道に違和感を感じましたが、今もあまり変わっていない気がしますね。

2020年03月04日

正しい知識とは

最近は新型肺炎のニュースばかりですが、その中で少し気になったのが陽性と判定されて人に自覚症状が全くなかったというものです。自覚症状は個人差があると思うので、ひょっとしたら気が付かなかっただけかもしれませんが、陽性でも症状の出ないことがあるようです。もともと感染しても大半の例では軽症または中等症までで治っていくそうですが、全く症状が出なかったら気が付かないですね。そんなことを考えていたら私が新型肺炎について正しい知識をあまり持っていないことに気づきました。報道されている内容(感染率や致死率等)は当初のものと少しづつ変わってきているのでどこまで信用できるのかわかりませんし、一般人が正しい知識を持つことは今はまだ難しいのかもしれませんね。

2020年03月05日

デマ

今日もネット上に気になる記事がありましたが、内容は『「デマ」だと知りつつ買いだめした人が圧倒的』というものでした。記事によるとトイレットペーパーやカップ麺等を買いだめした人の91.5%の人が情報がデマだとわかっていて買いだめをしたそうです。またその理由としては「デマと分っていても、実際に店で売っていないから」や「本当に必要な時に無いと困るので」といったものが多かったようです。確かにトイレットペーパーは必要なときにないと困りまるので気持ちはわかりますが、普段以上に買いだめする必要はないような気がします。ただ新型肺炎のことで国民が少なからず不安になっていることは確かみたいですね。

2020年03月06日

新年度に向けて

3月に入り新年度の準備を早くしないと間に合わなくなってしまうのですが、コロナの影響で未確定なことが多くて準備に手間取っています。今のところ今月末の各学校の対応も決まっていないようですし、中には3学期の学年末テストが中止になった学校もあります。こちらとしては4月からは通常通り学校が再開されることを前提に予定を組んでいますが、例年通りというわけにはいかなそうです。それでも時間は過ぎていくので見切り発車で予定を作るしかないのですが、そう考えたらいろいろな業種の企業が大変なことになっていることは想像できますね。

2020年03月07日

緊急事態

私自身は今のところ切羽詰まったところまでは来ていませんが、いろいろなところで影響は出ています。トイレットペーパーが品薄でもすぐに命にかかわる問題ではありませんが、このままな長続きすれば日々の生活には少なからず影響があります。そんな小さな影響がいくつも重なると最終的には重大な問題になりかねないので少し不安です。地震や台風のように一度に甚大な被害を及ぼす天災も怖いですが、今回のようにじわじわ被害が出てくる災害も怖いです。またSARSやMERSの時もそうでしたが、今回のようなウィルスの問題が発生すると、世界的に陰謀説や研究所からの流出説が出ます。私はそんなことはないと思うのですが、100%ないとは言い切れないのでこちらも少し怖いですね。

2020年03月09日

トイレットペーパー

自宅のトイレットペーパーがなくなりかけたので近くの量販店に買いに行ったら少ないながらも売っていたので助かりました。個人的にはトイレットペーパーはマスクと違い比較的早く通常に戻るだろうと思っていましたが、まだまだ品薄状態のようです。それでも少しづつは店頭に並ぶようになっているのでもう少しの辛抱かもしれませんね。私は比較的楽観主義者なので品不足等についてはあまり心配していないのですが、コロナにつてはやはり心配ですね。仕事の関係で今後の学校の動向も気になりますし、各方面の自粛がどの程度でいつまで続くのかも気になります。この問題が一気に解決することはないと思いますがなるべく早く解決してほしいですね。

2020年03月11日

現状把握

選抜高校野球の中止やWHOのパンデミック表明等コロナウィルスの影響が各方面に出ていますが、正直言って現状がどれほど危険なレベルなのかがよくわかりません。今のところ私が住んでいる地区近郊では感染者が出ていないので、いたって平和な日常生活を過ごしています。もちろんいろいろなイベントの中止やマスク、トイレットペーパーの品薄状態など困ったこともたくさんありますが、命の危険を感じるようなことはありません。しかし、パンデミック表明がされたということは世界的には危険な状態にあるということなので、あまり楽観視はできないようです。今後もしばらくは今のような状態が続くようですが、劇的に状況が変化することもありうると思っておいた方がいいのかもしれませんね。

2020年03月12日

卒業式

今日は市内の一部の中学校で卒業式がおこなわれ、残りの中学校は明日行われる予定です。臨時休校の影響で登校するのもしさしぶりですし、高校へ行ったら会わなくなる人たちもいるので、今回の卒業式は感慨深いものになるかもしれません。私は少し前に中学校時代の友人たち数人と食事会をしたのですが、その時卒業以来会っていないクラスメイトの話が出ました。食事会に来ていたクラス会の幹事に聞いたら、中には連絡が取れずどうしているのかわからないクラスメイトもいるようです。中学生のときはそんなことを考えたこともなかったのですが、卒業したら2度と会うことがないクラスメイトもいるかもしれないので、こんな状況ですが卒業式はいつも通りにやってほしいですね。

2020年03月13日

まさかの雪

ここ数日は気温も高く春らしい陽気が続いていたので昨日サマータイヤに交換しました。しかし夜の天気予報では日曜日から月曜日にかけて雪予報が出ていました。この時期の雪ですし気温も高いので積もることはないと思うのですが少し心配です。例年だと春分の日が過ぎてから交換するのですが、今年は暖冬なので早めに交換したのが失敗だったかもしれません。普段の生活においても自分の都合のいいようになるだろうという思い込みは気を付けたほうがいいですね。

2020年03月14日

花粉症

最近はコロナの影響であまり気にしていませんでしたが、飛散する花粉がスギからヒノキに変わるようです。しかし、私の周りのスギ花粉による花粉症をお持ちの方が、今年はあまり症状を訴えていなかったので、飛散量が少なかったのかもしれません。暖冬の年は花粉の飛散量が増えるといった情報もありましたが、結局多かったのか少なかったのかはよくわかりませんね。前から言いているように私自身は花粉症といえるほどの症状はあまり出ないのですが、それでも春先はくしゃみがよく出るのでヒノキに反応しているのかもしれません。そのことを考えたら早くマスク不足を解消してほしいですね。

2020年03月16日

デマの出どころ

私の住んでいる市でもコロナ感染者が出ましたが、さっそくデマ情報が出回っていました。私は生徒の小学生から聞いたので、ある程度疑ってはいましたが、かなりいい加減な情報だったようです。ただ生徒たちは疑うことなく次から次への伝達していたのでデマの恐ろしさを身をもって知りました。またデマの恐ろしいところは伝言ゲームになっていく途中で内容がより過激になりがちだということです。私が以前に体験したのは、ある人が一つ可能性をいっただけなのに次の日にはその可能性が真実であるかのような話になっていました。そこで順番にだれから聞いたのかたどっていったら最初の人に行きついたのですが、もちろん本人は「そんなことは言っていないと」と否定していました。その時は最初の会話に私も立ち会っていたので大体の状況がつかめましたが、デマの出どころを特定するのは難しそうです。

2020年03月18日

オリンピック

コロナの影響でオリンピックの開催が危ぶまれています。個人的には今のままでは予定通りの開催は難しいと思いますがどうなるんでしょうね。コロナ関連で少し疑問に思うのが、日本国内では初期対応の遅れが指摘されていますが、中国や日本で感染が拡大し始めたときの欧米の対応にも問題があるように思います。もちろん欧米各国の首脳たちにも危機感はあったのだとは思いますが、中国で感染が広まっていた当初はどこか「対岸の火事」的な感じで見過ごしていたような気がします。初期段階で適切な処置をとっていれば欧米で感染が広がることもなく、オリンピックも開催しやすかったと思うのですが、実際にはそう簡単にはいかないのでしょうね。

2020年03月19日

校則について

今はコロナで大変な時期ですが、それでも4月からは新学期が始まります。新1年生は新しい学校での学生生活が始まるわけですが、学校には校則というものがあります。最近は古いままの校則に対して異議を唱える人も増えてきて、時には裁判になることもあるようです。中には創立100年以上の学校もあるので戦前に定められた校則をそのまま使い続けるのには少し無理があるとは思います。しかし多少厳しくても守らなくてはいけない校則もあるはずです。実際に校則に対して文句を言っている生徒の主張を聞いても、少し無理を感じることが少なくありませんでした。主張の多くは自身の権利を前面に出して校則の不当性を訴えていますが、個人的には権利の解釈に少し無理があるように感じます。ただ時代の流れが個人の権利を尊重する傾向にあるので、これからは主張したもの勝ちになるかもしれませんね。

2020年03月20日

3連休ですが

最近はハッピーマンデーの影響で土、日、月と3連休になることが多いのですが、今回は珍しく金、土、日の3連休です。3連休といっても今はコロナの影響で往来自粛も出ているので、遠くへの行楽には出かけづらい状況です。また近場の各種イベントも中止になっていることが多いので、暇を持て余している人も多いと思います。子供たちにしてみれば臨時休校で休みが続いている中、3連休で保護者が休みになるので、どこかに連れて行ってもらえるチャンスだったのですがそれも無理そうですね。ただ、臨時休校中に何をしているのか生徒に聞いたところ、ほとんどの生徒が「ゲーム」と答えるので、意外に子供たちはゲームが忙しくて暇ではないのかも知れませんね。

2020年03月21日

今日から春休み?

昨日までは臨時休校で今日からは正規の春休みになるようです。ただコロナの問題が解決したわけではないので、登校するにしても「新型コロナウイルス感染症に対応した学校再開ガイドライン」を守って感染拡大を防ぐ必要があるので、現場の先生たちは大変だと思います。ガイドラインには細かく注意事項が書かれていますが、すべてを徹底するのはなかなか難しそうです。コロナについてはいまだにはっきりしないことが多いですが、これだけ感染が全世界に広がっているので国同士が協力して早く有効な対策を立ててほしいです。私が知らないだけで特効薬のようなものがすでに開発されているとは思いますが、まだ正式に発表がないので不安は消えないですね。

2020年03月25日

季節感

今日は気温が20度近くまで上がり春の到来を感じています。最近は暗い話題ばかりで気持ちが沈みがちだったので、春が来れば少しは気持ちが晴れるかもしれませんね。ただ、今のままでは春の行楽も自粛ムードになりそうで少し心配です。個人的には行楽へ出かける予定はありませんが、テレビなどで行楽地の賑わいを見ていると春を感じられて楽しくなります。また、旬の食べ物も季節を感じさせてくれるので楽しみの一つですが、今年はコロナの影響で供給不足になる食べ物もあるかも知らないのでそれも心配ですね。

2020年03月26日

予定変更

当たり前の話ですが私の4月以降の予定も大幅に変更しなければいけません。オリンピックの延期に比べたら大したことはないのですが、個人的にはかなり焦っています。今月中にかたずけなければいけない仕事もたくさんあるのですが、中にはまだ方針が決まっていないものもあって手詰まり状態です。こんな時こそ焦らずじっくり考えて行動しようとは思うのですが、どうしても焦ってしまいます。私個人の仕事でもこれだけ支障が出ているのですから、大企業の方々やオリンピック関係者などは、これから解決しなければいけない問題が多すぎて、途方に暮れているのではないかと思います。しかもこれからさらに状態が悪化しそうな予想も出ているので、変更した予定もそれ通り実行できるかは不透明ですね。

2020年03月27日

寒暖差

季節の変わり目は体調を崩しやすいですが、ここ数日は寒暖差も激しいので少し体調を崩してしまいました。季節の変わり目にはよくあることなので数日で回復すると思うのですが、今はコロナの影響で余計な心配をしてしまいます。今のところ食欲不振ぐらいしか症状は出ていないのでおそらくコロナではないと思います。しかしコロナの症状で味覚障害や臭覚障害が出ることがあるとニュースで言っていたので、食欲不振も関係があるかもと思ってしまいます。私が心配しすぎなのか、それともこのぐらい心配しないといけないのかはよくわかりませんが、どちらにしても早くコロナの問題を解決してほしいですね。

2020年03月28日

打ち合わせ

昨日、仕事上の打ち合わせを同僚の家で行いました。4人だけの小規模な打ち合わせだったのですが、そこでもコロナ関連の話になりました。今の状況を考えるとこのぐらいの小規模な打ち合わせも、自粛(電話やメールで済ます)する必要があるのかをという話になりましたが、「このぐらいならいいのではないか」という結論になりました。もちろん、たとえ小規模でも自粛すべきだとお考えの方もいらっしゃると思います。私自身もどこまで自粛するのが正解なのかはよくわかりません。テレビやネットでもいろいろな意見が出ていて、専門家と呼ばれる人たちの意見も統一されていません。もっとも専門家といわれている人たちの言っていることが、必ずしも正しいとは限らないので注意が必要ですね。

2020年03月30日

今日から新年度

例年ならくだらないウソをついて楽しんでいるのですが、今年はあまりいいウソが思いつかないエイプリルフールです。コロナ関連でなければ多少ウソをついても許してもらえるとは思いいますが、うそを考える気力がありません。最近はよく「最悪のシナリオ」という言葉を聞きますが、今のところ「最悪」がどの程度なのか想像ができません。中には「世界的に人口が増えすぎたので適正な人口になるまで死者が出る」といったSFの世界のようなことを言っている人もいます。流石にそこまで死者が出るとは思いませんが、それを否定するだけの根拠がないのも事実です。今のところ日本はかろうじて踏みとどまっている感じはしますが、今後はさらに状況が悪化すると仮定して個人的にも対策をする必要があると思います。しかし今後の経済状況等は私のような素人では予測できないので、結局気持ちばかり焦って何もできないのが現状ですね。

2020年04月01日

近所の桜も満開なので、お花見をするにはこの週末がいいと思いますが、世の中の状況を考えるとやりづらいです。この辺は田舎なので人があまり集まらない桜の木もたくさんあり、こじんまりと身内だけで桜見をすることも可能なのですが、公共の場所で昼間からお酒を飲んで騒ぐのはやはり気が引けます。田舎は首都圏と違い今でも普通に生活ができているので危機感は薄いのですが、連日報道される首都圏の状況を見ているとやはり自粛ムードになってしまいます。報道でも防疫面と経済面は相反するので、何でもかんでも自粛するのはよくないといっていましたが、万が一を考えると悩みますね。

2020年04月02日

筋肉痛

滋賀の学校は4月から部活動が再開しています。コロナ対策の影響で実践的な練習は避けて、主に体力づくりが中心になっているようですが、部活帰りの生徒たちは筋肉痛を訴えています。臨時休校中も各自トレーニングをしていたみたいですが、一人だけでは思うような練習ができていなかったようで、本格的なトレーニングを再開したら筋肉が悲鳴を上げたようです。今の状況では今後のスポーツイベントが開催される保証はありませんが、それでも各大会に向けて練習する必要はあります。特に3年生は最後の大会になるのですが、春の大会は通常通り開催される可能性は低そうなので、何とか夏の大会までにはこの混乱が収束して通常通り開催されてほしいですね。

2020年04月03日

新学期

今のところこのあたりの学校は来週から新学期が始まります。部活動は既に再開しているので学校には活気が戻ってきています。出来ればこのまま通常の生活に戻ってほしいですが滋賀でも感染者が増えてきています。首都圏に比べればまだまだ感染者は少ないのですが、一気に増える可能性は常にあるので油断はできません。個人的にはマスク、うがい、手洗い等には気を付けていますが、インフルエンザと同じでこれで完璧に防げるわけではありません。そう考えると他府県での臨時休校延長の判断は仕方ないことだと思います。しかし、滋賀県が臨時休校を延長しないと判断したのも間違ってはいないと思います。今は何が正解なのかわからないですが、学生の一年は一生に一度の一年なので、よく考えて対策をとってほしいですね。

2020年04月04日

買い物

私の周りではスーパーも通常通り営業していますし、マスク以外で買えないものはほとんどありません。今後、緊急事態宣言が出されてとしても、すぐに買い物で困ることはないと思います。ただ、今までは大きなショッピングセンターまで買いに行っていた、衣料品などをどうするかは少し悩みます。もちろん近くのスーパーにも衣料品は売っていますが、私は体が大きくて手が人より長いので、なかなか合うサイズのものが見つかりません。普通に考えたら春物の洋服を買いに行くのは「不要不急の外出」に当たるような気がするので、今は行かなくてもいいのではと思ってしまいます。しかし、いつまでも冬物の服を着ているわけにもいかないので、そろそろ買いに行かないといけないのですが、タイミングが悪いですね。

2020年04月06日

入学式

規模の縮小はあったようですが、この辺りでは予定通り入学式が行われました。また、今のところ明日以降も臨時休校にはならないようですが、今後の状況次第ではどうなるかわかりません。滋賀県内でもすでに臨時休校の延長を決定した市もありますが、市町村単位での判断も難しいと思います。私の住んでいるところは大阪や兵庫からかなり離れているので、学校を再開しても大丈夫だろうという意見が多いのも確かです。ただ生徒の関係者の中には大阪や兵庫に通勤をしていた人たちもいるかもしれないので、危機管理のことを考えたら臨時休校の延長も仕方ないのかもしれません。どちらにしろ今は我慢の時だとは思いますが、そろそろコロナに効く特効薬のような有効な手段が見つかってほしいですね。

2020年04月08日

不要不急

最近は「不要不急」という言葉をよく聞きますが、どこからが「不要不急」なのかは判断が難しですね。特に「不急」のほうは、今日行かなくてもいいのですが、近いうちに必ず行かなければいけないような用事は、今の状況を考えたら早めにすましたほうがいいような気がします。今日も事務処理の関係で少し離れた銀行に行ってきたのですが、処理の期限はまだ先なので今日行く必要はない用事でした。しかし、期限自体は確実にあるので今月中には必ずその銀行に行かないといけません。滋賀県には緊急事態宣言は出ていませんが、今後出ないという保証もないので今のうちに済ましておこうと思いましたが、「不急」との兼ね合いは難しいですね。

2020年04月09日

新年度になって

毎年、年度末からゴールデンウィークにかけては、事務処理が多くてかなり忙しいです。今年も忙しいのですが、今後の予定については不確定な要素が多くて困っています。お隣の岐阜県では県独自で非常事態を宣言したので、滋賀県も今後県独自で宣言するは可能性はあります。もし非常事態が宣言されたら、私たちの業種にも休業要請が出るかもしれませんし、営業を自粛する必要があるかもしれません。しかし臨時休業を見越した計画を立てるのも難しいですし、基本的には休業しない通常の計画を立てておく必要があります。とはいっても学校が休校にになっているので、例年と同じような計画というわけにもいかないので困ります。例年なら年度末までに新年度一年間の計画を立てておくのですが、今年はいつになったら計画を完成できるのかがわからないですね。

2020年04月10日

雑草

通常なら日曜日でも仕事があるのですが、明日が完全なお休みになったので庭の手入れをしようと思います。年度末までは忙しかったので、見て見ぬふりをしていた庭の雑草がすごいことになっています。このままでは手が付けられなくなるので、明日は雑草の駆除です。一応、庭には芝生が植えたあるので、一面雑草というわけではないのですが、それでもかなりの数の雑草が生えています。特にタンポポの繁殖力はすごくて、いくら取ってもすぐに再生する感じです。また、今までに見たこともないような種類も生えてきているので、改めて雑草の生命力には驚かされます。桜が咲いたら春を感じますが、雑草の繁殖も春の風物詩なのかもしれませんね。

2020年04月11日

春の嵐

昨日から悪天が続いていますが、広島の山間部では14センチの降雪があったそうです。この辺りはさすがに雪は降っていませんが、雨・風の強い状態が続いています。天気予報では昨日(12日)の朝から降り始める予報だったのですが、朝のうちはまだ降っていなかったので、予定通り庭の草むしりをしました。まず最初に、庭の隅の方に生えていた1mぐらいの雑草を抜こうと思ったのですが、なかなか手ごわかったです。茎の太さは1.5cmぐらいあったのですが、中が空洞で引っ張るとすぐに折れてしまい、根こそぎ駆除することはできませんでした。その茎からは白い液が出ていて、葉の形もタンポポによく似ていたので、タンポポもほっておくとここまで大きくなるんだと驚きましたが、あとでネットで調べたらどうやら「オニノゲシ」というタンポポと同じキク科の植物だったようです。この「オニノゲシ」もヨーロッパ原産の帰化植物でタンポポと同じように、綿毛のついた種子をばらまくので駆除は難しいそうです。今回はまだ花を咲かせる前えだったので被害は少なそうですが、根が駆除しきれていないのでそこから再生しそうで心配です。

2020年04月13日

テレワーク

最近はよく「テレワーク」という言葉を聞きます。今の時代はネット事情もよくなっているので、業種によってはインターネットを回線を使った在宅勤務も十分に可能だとは思いますが、日本の習慣にはなじまないようです。私がシステムエンジニアをしていた頃にも「テレワーク」の話が出たのですが、結局実現しませんでした。そのころはネット事情も今ほどよくなかったので、常にオンラインで仕事をするのは難しかったのですが、定期的にデータのやり取りをして仕事を進めることは可能でした。しかし、それでは勤怠管理ができないという理由で却下されました。そのころはまだ会社に出勤することが重要で、事務関係の社員は勤務時間中に事務所にいれば、とりあえず仕事をしていることになった時代でした。会社勤めをやめてからかなり年数が経つので、今は実績主義になっているいのかもしれませんが、それでも「テレワーク」が普及するのは難しそうですね。

2020年04月15日

10万円?

どうやら国民一人当たり10万円が支給されるようです。10万円といったら大金ですが、10万円で何ができるのかといわれたら悩みますね。コロナの影響で収入が減っている人たちは、その分を穴埋めするのに使うと思いますが、果たして10万円で足りるのでしょうか。また、収入の減り方も人それぞれで、あまりいないとは思いますが、中には収入が増えた人もいるかもしれません。そう考えると一律10万円というのも微妙な感じですが、それよりいい案があまりないのも確かです。理想を言えば減った収入に合わた額を支給するのがいいのでしょうが、時間と手間を考えたら実現するのは無理だと思います。そう考えてたら一律10万円が実現できる妥当な案なのかもしれませんね。

2020年04月16日

感覚のずれ

この辺りの学校は5月6日まで休校になっています。おそらく全国的に5月6日まで休校になっているところが多いと思います。最初、5月6日といったらずいぶん先まで休校になるんだと思ったのですが、この辺りの小中学校は21日から再開予定だったので、GWのことを考えたら8日延びただけでした。3月になってから非日常の生活が続いているので、最近は月日の感覚がずれてきているようです。今日は17日なので、そろそろ来月の準備をしないといけないのですが気分的にはまだ月初の感覚でした。4月になってからもう2週間以上たつのですが、新学期が始まっていないのでまだ春休みの気分です。私の仕事は学校の授業と密接な関係があるので、学校が始まらないと思うように仕事ができません。例年だったら必ずやっているルーチンワークも今年はやったりやらなかったりです。そんな状態なので仕事の優先順位もはっきりしないので、気を付けないと期日に間に合わなくなりそうです。決して気が緩るんでいるわけではありませんが、計画的に仕事が出来なくなっているのも事実ですね。

2020年04月17日

マスク

「最近はネットでもマスクが買えるようになってきている」という情報を聞いたので試しに買ってみました。確かに「在庫あり」というショップが何店かあったので、注文したところすぐに配達されてきました。品質は今まで使っていたものよりも落ちますが、値段はかなり高めでした。緊急事態なので仕方がないとは思いますが、これだけ高いと毎日使い捨てにするのは結構大変かもしれません。この状況を考えたら布マスク2枚配布も効果があるのかもしれませんね。個人的には使い捨てマスクのほうが使い勝手がいいのですが、まだまだマスクが不足が続くのであれば、今後は布マスクを使うことも検討したいと思います。ただ私が買ったマスクの品質では医療現場での使用に耐えられるのかは少し疑問ですね。

2020年04月18日

気を付けないと

今はコロナ対策が最優先になっていますが、その陰で食中毒事件も発生しているようです。原因は鶏肉だったみたいですが、鶏肉も「新鮮だから安全」というわけではないそうです。専門家によれば、「鶏の刺身はもちろん、表面だけの加熱(たたき、湯引き)も危険です!鶏肉は、生食を避け、十分な加熱を徹底しましょう!」とのことでした。私はあまり鶏肉を食べないので詳しくはないのですが、鶏肉をわざわざ刺身でたべなくても、焼いて食べても十分おいしと思います。何年か前に牛のレバ刺しも食中毒が原因で食べられなくなりましたが、日本人は本当に生食が好きですね。ただ、少し疑問に思うのが、レバ刺しも鶏肉の刺身も昔から食べられているみたいなので、最近になって食中毒が問題になるのは何か原因があるのでしょうか。衛生面を考えたら昔より今のほうがずっと衛生的だと思うのですが、ひょっとしたら人の免疫力の低下が関係しているのかもしれませんね。

2020年04月20日

不審なメール

コロナに関する不審なメールが来ているようです。その内容は、「国民の皆様に一律10万円の支給が決定しましたが、新型コロナウイルスの影響で市役所などに人が殺到する事が懸念されております。そこで携帯キャリア会社から支給することになりました。」というものだったそうですが、犯罪者はどんな時でも新しい犯罪を考えるのですね。今はだれもが不安な時期なので、判断力が鈍っているところを狙った悪質な詐欺だと思います。私の所にもたまに怪しいメールが来ますが、中には本当に巧妙でよく読まないと騙されてしまいそうなものもあるので、気を付けないといけませんね。

2020年04月22日

GW

移動自粛要請が出ていなくても、例年GWはどこにも出かけないので今年も変わりはないのですが、気分的には楽しくないですね。こんな非常事態なのでみなさん同じだと思うのですが、少なからずストレスがたまっているようです。毎年GWは少しまとまった休みが取れるので、遠くに出かけなくても気分転換にはなるのですが、今年は気分転換もできなさそうです。今のところうまくいけば5月7日から学校が再開しそうですが、今後の状況次第では5月末まで休校ということもあるかもしれません。塾という仕事は学校と密接な関係があるので、休校が続くと仕事がはかどりません。3月の臨時休校の時は4月からは再開すると思っていたので、そのつもりで予定を立てていましたが4月以降も休校が続いたので予定の立て直しになりました。今も5月から再開するつもりで予定を立てていますが、今回も立て直しになりそうで少し不安ですね。

2020年04月23日

趣味

大阪で営業をしているパチンコ店が問題になっていますが、こんな時でも営業すればお客さんは来るんでしょうね。パチンコは一時期に比べて下火になっているといううわさを聞いたことがありますが、緊急事態宣言が出る前は、この辺りのパチンコ店もたくさんお客さんが入っていたようです。私はパチンコをしないのでその面白さはわかりませんが、好きな人はやめられないのでしょうね。やめられないといったら、子供たちのゲームも問題になっていますが、こちらも私はやらないので、その面白さがわかりません。パチンコもゲームも友達に誘われてやったことはあるのですが、すぐに飽きてしまいました。両方とも私にはあっていませんでしたが、これだけ依存性が問題になるということは、それなりに魅力があるのだと思います。しかし、世の中にはほかにももっと楽しいことがいっぱいあると思うので、子供たちにはゲーム以外で趣味の幅を広げてほしいですね。

2020年04月24日

5月の予定

このあたりでも小中学校の臨時休校期間が延長されて5月末までになりました。5月からは学校が再開するという予定で計画を立てていましたが、これで計画の立て直しが必要になりました。とはいってもこれだけ長期間、学校が臨時休校になった経験がないので、今後の予定についてはどうしていいのかよくわかりません。私は比較的ポジティブな方なので、今出来る事を確実にしていけば、この難局を乗り切れると思っています。ただ、テレビやネットで目にする情報は、どこまで信用できるのかがわからないので、逆に不安を感じてしまいます。いろいろな人が、それぞれの立場でご自身の意見をおっしゃることはいいことだと思いますが、みなさん少し無責任なように感じてしまいます。またそれをそのまま使うテレビやネットにも少し問題があるように感じるので、改めて情報リテラシーの重要性を考えさせられますね。

2020年04月25日

抽選

シャープのマスク抽選に応募しようと思っているのですが、応募のページになかなかいけません。マスクの在庫自体はまだ少しあるのでそんなに焦ってはいないのですが、やはり国産マスクが欲しいです。少し前にネットで買った中国産のマスクは、シャープのマスクよりも値段は高かったのですが、マスクとゴム紐のつなぎ目がすぐに取れてしまいます。それでもマスクの機能は果たしているように思えますが、本当にウィルスを防げているのかという点では少し不安です。これだけシャープの抽選ページにアクセスできないということは、みなさん同じような考えなのかもしれませんね。ただ、前に使っていたマスクも中国産だったのですが、そちらはかなり使い勝手が良かったので、中国産にも品質の差はあるみたいです。こんな時だから贅沢は言ってられませんが、やはり安心して使えるものが欲しいですね。

2020年04月27日

ツバメ

2,3日前から自宅の玄関でツバメが巣を作っています。今年のつがいはあまり巣作りがうまくないので、少し時間がかかっているようです。ここ数年は、ほぼ毎年のように巣を作るのですが、その年によって巣作りのうまいつがいと、そうでないつがいがいます。見た目では判断しづらいのですが、新米ツバメとベテランツバメの違いかもしれませんね。また、巣の作り方もその年によって微妙に違うので、毎年同じツバメが返ってきているわけではなさそうです。ツバメの子育てをよく観察していると、雛にもそれぞれ個性があるようで、私が見たらすぐに隠れる雛もいれば全然隠れない雛もいます。隠れない雛は私の方をずっと見ているのでとてもかわいいのです。まだ巣作りを始めたばかりなので、雛が孵るのはもう少し後ですが、今から待ち遠しいですね。

2020年04月29日

映像授業

講師を務めている大学の授業を今期はWEBで行うことになりました。毎年行っている授業なので資料等はそろっているのですが、映像に起こすのが大変です。4月初めの授業はアクセスが多すぎてサーバーが耐えきれなかったみたいで、大学側も対策はしたようですが、それでもあまり容量の大きな映像の避けたほうがいいみたいです。そんな理由から、うまく要点をまとめた映像を作らなくてはいけないので苦労しています。またカメラやマイクは何を使うのかで迷っています。今持っている機材だけでも一応作成できるのですが、完成度を考えたら専用の機材を使ったほうがよさそうな気がします。しかし、費用対効果を考えたら少し悩んでしまいます。

2020年04月30日

9月から

新学期を9月スタートにする話が盛り上がっています。もし9月スタートになったら仕事柄不安なことが多いですが、変えるのなら今回のタイミングがいいのかもしれません。多くの学校が5月末まで臨時休校になるみたいなので、今年度はすでに2か月分遅れることになります。また現時点では6月から正常に再開できるかどうかもわからないので、そのまま9月まで休みにするのもいいとは思います。ただ、もしそうなったら私たちの仕事も大きく変化してしまうのでとても不安です。教える内容が大きく変わることはないと思いますが、現時点では9月までのスケジュールが思いつきません。例年であれば、春期講習、中間テスト対策、期末テスト対策、夏期講習と一連の流れで学力向上の計画を立てるのですが、もし9月スタートになったら、どんな計画を立てればいいのかがわからないです。今からそんな心配をしても仕方ないので、正式決定を待つしかありませんが、新たな不安材料であることは確かですね。

2020年05月01日

Webカメラ

映像授業用の動画を撮影するためにWebカメラを買うことにしたのですが、見事に売り切れていました。少し前に売り切れているという情報は聞いていたのですが、もう入荷しているだろうと思ったら全く売っていませんでした。その代わりに家電量販店でマスクが買えました。買えたといっても5枚だけなのですが、入店したのが開店してからあまり時間が経っていなかったので、運よく売れ残っていました。マスクが買えたのでとても気分がいいのですが、Webカメラをどうするかが問題です。いつもなら家電量販店を何件か見て回るのですが、この時期あまり出歩きたくないので、ネットで買うしかないかもしれません。しかし、マスクの時のように、ネットには品質の割に値段が高いものも少なくないので、気を付けないといけませんね。

2020年05月02日

連休疲れ

個人的には5月3日~5月6日までお休みをいただきました。連休前には事務処理や掃除等をしようと計画を立てていたのですが、天気の都合等でうまくいきませんでした。屋外の作業を予定していた日に雨が降って予定が狂いだしたら、その後は気力が続きませんでした。結局どの作業も中途半端になってしまって、あまりすっきりしなかった連休でしたが、少なからずコロナの影響もあったような気がします。予定通り進まなくっても気分転換が出来れば、それなりに気力も維持できたとは思うのですが、今回はすぐにやる気をなくしてしまいました。普段はそれほどアウトドア派ではないのですが、あれだけ「Stay Home」を強調されると逆に外に行きたい願望が強くなってきてかなりストレスを感じました。普段あまりストレスを感じない私でも、これだけストレスをかんじるということは、ほかの人たちもそれなりにストレスを感じていることだと思いますが、みなさんどうやってストレスを発散させているのでしょうね。

2020年05月07日

動画作成

大学の講義が昨日から再開しています。私の講義は火曜日なので12日から再開ですが、ライブ配信授業ではないので事前に準備しておかないといけないことがたくさんあります。その中でも要点をまとめた動画はいろいろな制限があるので大変でした。当初はWebカメラを使って作成しようと思ったのですが、カメラの性能に問題があって、あまりきれいな動画が作れませんでした。結局パソコンの画面を録画する方法で作成したのですが今度は容量が制限を超えてしまいました。いろいろな方法で圧縮してみたのですが、制限内の容量にするのは無理だったので、指定の場所にデータをアップするのではなく、別のところにアップしてリンクを張ることにしました。何とか一番の課題は克服できたのですが、まだまだ作らなくてはいけない資料があるので気が重いです。本当は今日中に完成させようと思っていたのですが、明日までかかりそうなのでまた予定が狂ってしまいました。生徒たちには予定通り学習することを、常に心掛けるようにと言っていますが、自分が出来ていないので恥ずかしいですね。

2020年05月08日

悪天

雨の影響でGW中に手入れができなかった裏庭の雑草がすごいことになっています。一週間遅れで明日手入れをしようと思っていたのですが、どうやら明日も雨みたいです。流石にもうほっておけないので、多少の雨なら決行するしかないのですがやる気が出ません。考え方を変えれば、晴天で大汗をかくぐらいなら、多少曇っているぐらいのほうが作業はしやすいのかもしれませんが、明日は結構な雨量のようです。この時期の天気は変わりやすいので、明日も一時的には雨が止むかもしれませんから、その間に手早く草むしりをするしかなさそうです。このブログではよくい言っていますが、本当に雑草の生命力には脱帽ですね。

2020年05月09日

カラス

今年も玄関にツバメが巣を作っているのですが何者かにこわされていました。おそらくカラスだと思うのですが、作っても作ってもこわすので対策を考えました。最初はホームセンターでカラス除けのグッズを買ってきてつけたのですが、効果はありませんでした。ネットでも調べたのですがカラスは頭がいいのでそう簡単にはいかないようです。結局ツバメの巣の前に紐を張ることにしたのですが、ツバメが通れてカラスが通れないぐらいに張るのが難しかったです。また、紐を張るとツバメも警戒して来なくなるのではないかと思いましたが、紐を張っている最中でも巣作りをしていたので少し驚きました。紐を張り終えてからしばらく様子を見ていたら、お向かいの庭からカラスがこちらを見ていたのでやはり犯人はカラスだったようです。去年まではカラスに襲われたことはなかったのですが、まだ雛の生まれていないのに巣を襲うのは、明らかに巣を狙っているのだと思います。ちょっと前に近くの電柱にカラスが巣を作ったので、なわばりを主張しているのかもしれませんが、もともとこの辺りはツバメの縄張りだったのでツバメにとっては迷惑な話ですね。

2020年05月11日

オンライン会議

仕事の関係で不参加の予定だった会議がZoomを使った会議に変わったので、参加することになりました。昔のテレビ会議に比べたら格段に便利になっているので、これからは会議もオンラインが主流になるかも知れませんね。ただ、オンライン飲み会でも問題になっていましたが、スケジュールの都合で断っていた会議も、オンラインだとスケジュール調整がしやすいので断りづらいですね。私は田舎に住んでいるので、大阪で行われる会議等は移動時間の関係でお断りしていたのですが、オンラインだと移動時間を気にしなくてもいいので参加しやすくなりました。ただ個人的には、参加しなくても結果だけ聞けばいい会議もあると思っているので、参加しやすくなったことは必ずしもいいことだとは思えないのですが、時代の流れなので仕方ないですね。

2020年05月13日

季節感

今はつつじの花がきれいです。この辺りは田舎なので道端でもいろいろな花が楽しめます。ツバメも無事巣作りを終えていよいよ子育てに入るようです。(まだ雛にはなっていませんが)人間界はいろいろと大変ですが、自然界は例年と同じように季節が巡っているようです。しかし、残念ながら季節とともに花や、渡り鳥だけではなく、黄砂もやってくるみたいです。黄砂も季節の風物詩ではありますが、あまり歓迎はできないですね。前にテレビのネイチャー番組で、黄砂にも重要な役割があるといっていましたが、私にとっては迷惑なだけの存在です。私は普段からあまり車をきれいにしているわけではありませんが、さすがに黄砂まみれの車に乗るのは嫌なのですぐに洗車します。ですが洗車しても次の日には黄砂まみれなので嫌になります。そのうち洗車するのがめんどくさくなってくるのですが、汚いのをとるかめんどくさいのをとるかの究極の選択になってきますね。

2020年05月14日

うっかり

このブログは塾が休みの日以外は基本毎日更新するようにしているのですが、昨日はすっかり忘れていました。忘れた原因はいろいろあるとは思いますが、一番の原因は集中力の欠如かもしれません。どうやらここ数カ月の気苦労で、心身ともに疲れが蓄積しているようです。今のところ大事にはいてっていませんが、小さな忘れ物も増えていますし、体も少し重たく感じます。やはり適度なリフレッシュが必要みたいですが、まだまだ行動には規制がかかっているので思うようにはいかないですね。緊急事態宣言が解除になったらやりたいことはたくさんあるのですが、感染の第2波という話を聞くと少し怖くて他府県に行くのは躊躇してしまいます。いつになったら平穏な日常が戻ってくるのでしょうね。

2020年05月16日

お弁当

最近はいろいろなお店がお弁当(テイクアウト)を作っているのでたまに利用しています。普段お弁当を作っていないお店のお弁当はとても楽しみなのですが、値段のバラツキが面白いですね。みなさんいろいろと工夫をされて値段を決めておられるのだとは思いますが、「これでこの値段は安いね」から「これはさすが高すぎる気がするよね」まで幅広く値段が設定されています。それでもどこのお弁当もよく売れているみたいなので、みなさん昼食に困っているのでしょうね。特に小中学生のお子さんがおられるご家庭は、給食に変わる昼食が必要なので頭が痛いと思います。今後随時学校も再開するようですが、最初のうちは人数を減らしたり、時間を短くするみたいなので、給食再開もまだ先になるかもしれませんね。

2020年05月18日

Web講義

講師を務めている大学も前期の講義はすべてWebになっています。当初の予定では5月からは通常の講義をする予定だったのですが、結局すべてをWebですることになりました。昨日がWeb講義の2回目だったのですが、Web講義の課題が少しづつ見えてきました。第3回に向けて課題を解消していかにといけないのですが、すべてを解消するには時間がかかりすぎるので悩んでいます。すべての資料や映像を一から作り直すのはさすがに無理なのですが、どこをどの程度直すかで迷っています。学生の理解度を確認するために毎回小テストを実施しているのですが、やはりそれだけでは不十分な気がします。また掲示板で質問も受け付けているのですが、質問してくる学生も少ないので、正直学生たちがどの程度理解しているのかがわかりません。やはりWebでの授業難しいですね。

2020年05月20日

再開と自粛

某芸能人の「今年は海に行けそうにもないかなぁ」というコメントが話題になっていましたが、緊急事態宣言が解除されても「自粛」は続くので、活動再開と自粛のバランスが難しいですね。私自身、仕事の関係でどうしても他府県に出かけなければいけないのですが、今までは自粛していました。私の仕事が「不要不急」に当たるかどうかも微妙なところですが、感染のリスクを可能な限り減らすために、他府県への移動は自主的に取りやめていました。今のところ自粛要請は緩和されてきいるので、今後他府県への移動も再開しようとは思っているのですが、いつから再開すればいいのかで悩みます。いっそのこと某芸能人のように今年は自粛すると割り切ったほうがいいのかもしれませんが、経済のことを考えたら早めに活動を再開したい気持ちも捨てきれません。ただ今後の状況次第では緊急事態宣言が再度出される可能性もあるので、しばらくは解決しない悩みですね。

2020年05月21日

気温の上昇とともに

やはり気温が高くなるとマスクは暑苦しいですね。空調の効いた屋内ならそれほど気になりませんが、外に止めておいた車に戻った時は、かなり息苦しさを感じます。また最近は軽いマスクずれを起こしているようにも感じるのですが、仕方がないですね。しかし、マスク不足のピークも過ぎたみたいなので、今後はもう少し品質のいいマスクにしたいと思います。例年だとインフルエンザの時期しかマスクはしないので気がつきませんでしたが、花粉症の人たちはこの時期でもマスクをしていたように思うので毎年大変なんですね。緊急事態宣言が解除されてもまだしばらくはマスクが必要ですが、いつになったらマスクなしで生活できるようになるんでしょうね。

2020年05月22日

減量

最近テレビでもよく言われていますが、「Stay Home」の影響で私も少し太ってしまいました。太ったといっても2,3Kgぐらいなのですが、それでも体が重いです。いろいろなストレスで心身ともに疲れているので、重く感じているのかと思っていましたが、単純に太っていただけのようです。若いころなら2,3Kgぐらいすぐに減量できたのですが、この年になると3Kg落とすためにはそこそこの時間が必要です。前に食事制限で短期間に3Kg減量したときは、体力や抵抗力も一緒に落ちたみたいで、普段あまりひかない風邪をひいてしまいました。やはり食事制限だけでなく適度な運動も一緒にしないと逆効果のようですね。

2020年05月23日

制服

街中で制服を着た学生たちを数多く見かけるようになってきました。まだ分散登校なので普段なら見かけない時間でも登校や下校をしているようです。このままコロナも終息して早く全員で登校できるようになってほしいです。しかし、一部の学生たちには早起きがつらいようで、学校に行っても眠くて仕方なかったようです。確かによく考えたら夏休みな倍近く休んでいたわけですから、生活のリズムはかなりくるっているとおもいます。夏休み明けの2学期でも生活のリズムを取り戻すのに1,2週間はかかるので、今回は1か月ぐらいかかるかもしれませんね。

2020年05月25日

庭の手入れ

緊急事態宣言が解除されたので、いつでもバーベキューができるようにと庭の手入れをしました。例年なら春先からしっかりと手入れをするのですが、今年はコロナの影響(勝手にさぼっていただけですが)で適当にしか手入れをしてこなかったら、刈った芝や取り除いた雑草でごみ袋5個分のごみが出ました。昨日は午後から雨の予報だったので、午前中に急いで作業をしたので今日は体のいたるところが痛いです。作業をしていた気づいたのが、手入れの状態によって住んでいる昆虫の種類が微妙に違うということです。昨日はやたらゴミムシが多かったのですが、雑草が伸びすぎていて日陰で湿った場所が多くできていたのでゴミムシが大量発生したようです。ゴミムシはあまり歓迎できる昆虫ではないので、やはりこの手の作業は日頃からこまめに行わないといけませんね。

2020年05月27日

質問

今年度前期の大学の講義がすべてWeb授業になって、いろいろと準備が大変なのですが、ここへきて質問に対する回答に困っています。一応補足説明の動画を作成して質問に答えているのですが、その説明で理解できたのかがわからないので困ります。今のところ質問されたところは、最初の解説では少し省略していたところなので、詳しく解説しなおせば大丈夫だと思うのですが、今後講義の内容が難しくなってくると、少し詳しく説明しただけでは理解できなさそうなので心配です。というのも毎年後半になってくると講義の内容についてこれなくて困っている学生が一定の割合でいるのですが、そんな時はお手伝いをしてくれているTAさんが個別に対応していました。しかし今年はそういった個別の対応がないので、掲示板に質問を書いてもらうことにしていますが、質問を書くほうもうまく疑問点が書けないと思いますし、こちらもどこがどの程度理解できているのかがわかりづらいです。やはり大学の講義も対面のほうがやりやすいですね。

2020年05月28日

いよいよ6月

来週の月曜日から学校が段階的に再開されます。コロナの脅威が完全になくなったわけではないので、また臨時休校になる可能性もありますが、それでもうれしいことです。ただ学校のカリキュラムが例年とかなり違うので、塾としての対応もいろいろと考えないといけません。特に定期テスト対策などはテスト範囲自体がはっきりしていないので困ります。また例年ならそろそろ夏期講習の計画を立てないといけないのですが、それも難しいです。今のところ生徒からの情報をもとに今後の予定を立てているのですが、同じ学校でも生徒によって内容が微妙に違ったりするので悩みます。おそらく学校側もまだいろいろと調整しなければいけないことがあるので、今後の計画も流動的なのだと思いますが、早く確定情報が欲しいですね。

2020年05月29日

虫対策

この時期はまだ窓を開けておけばエアコンを入れなくてもすごしやすいので、日中は窓を開けたままにしているのですが、夜は虫に悩まされています。ここ1週間ぐらいで夜に集まってくる虫の量が異常に増えてきました。別に今年だけ異常発生しているわけではなく、毎年のことなのですが、今年はコロナの関係で換気をしなくてはいけないので困っています。例年だと夜は窓を閉め切ってエアコンで調整しているので、出入り口付近に集まってくる虫は放置していたのですが、今年は何とかしないと部屋の中が虫だらけになってしまいそうです。とはいっても今のところ有効な対策が思いつかないのですが、早くし何とかしないといけないので焦っています。

2020年05月30日

今日から6月

6月に入って学校も再開したことですし、気持ちを切り替えて今年を乗り切ろうと思っています。まずは私自身のやる気を出すために、塾の模様替えをしようと思ったのですが、その前に荷物の整理をしないといけないことに気が付きました。例年なら年度末に資料等を整理するのですが、今年はコロナの影響で全く整理が出来ていません。今のところあちらこちらに前年度の資料が散らばっているので、まずは必要な資料と不必要な資料に分ける必要があります。そのほかにも段ボール箱等のいらないものがかなりたまっています。床や机の掃除はこまめに行っているのですが、いらないものはどんどんたまっていきますね。段ボールなどはある程度たまったら、こまめに市役所に持っていけばいいのですが、ついつい後回しにして大量にたまってしまいました。何事も普段の心掛けが大切ですね。

2020年06月01日

果実酒

昨日買い物に行ったら梅酒関連の商品を売っている棚が気になったので、よく見ていたら果実酒の作り方が載っているパンフレットがありました。少し気になったので持って帰ってよく読んだら、ニンニク酒やコーヒー酒といった変わったお酒の作り方が載っていました。とりあえずお酒に漬ければ何でもいいみたいですが、私が気になったのはミカン酒でした。だた残念なのがミカンの旬はもう終わっているので、作るなら半年先になってしまうことです。スーパーに梅酒コーナーがあるということは、今でも梅酒を自宅で作っている人が多いのでしょうね。ついこの間までは地元のタケノコがたくさん売っていましたし、梅酒に使う梅も地元のものがたくさんあるようなので、田舎にいるとまだまだ季節感を感じられて楽しいですね。

2020年06月03日

パソコン

Web授業等の関係でパソコンに新しいソフトを何種類か入れたら処理速度が遅くなってしまいました。原因をになりそうなソフトはアンインストールしたのですがそれでもまだ遅いです。パソコン自体の能力に限界があるのかもしれませんが、まだまだ使えるので買い替える気にはならないです。しかし今後のことを考えたら、もう一台別にWeb授業用の性能のいいパソコンを買ったほうがいいのかもしれませんが、どこまで性能を追求するのかは悩むところですね。

2020年06月04日

焼肉

急に暑くなって、知り合いの男の子が「この暑さでバテバテですよ。」と言うので、近いうちに焼肉を食べに行くことになりました。しかしその子が「最近は昔みたいな量は食べれないんですよ。食べ過ぎると次の日調子が悪いんです。」というので、思わず笑ってしまいました。まだ20歳なのに年寄り臭いことを言っているし、そもそも「昔みたいな」の昔っていつの話なんだと思わずツッコミそうになりましたが、笑顔で「そうなんだ」といっておきました。確かにその子が高校生だったころに焼肉を食べに行ったときは、肉と白米を大量に食べた後でもまだクッパを食べていたので、あの頃に比べたら量が減ったのかもしれませんね。

2020年06月05日

麦茶

暑くなってきたのでお茶を2リットルのペットボトルで購入しようと思ったのですが、カフェインの取りすぎも気になるので麦茶にしました。麦茶の味自体はそれほど好きではないのですが、子供の頃から夏になると麦茶を飲んでいたので、何となく買ってしまいました。確か前にテレビで、麦茶にはミネラルが豊富に含まれているので、夏の汗をかく時期には麦茶がいいといっていたような気がします。それなら冬も麦茶でいいような気がしますが、暖かい麦茶はほとんど飲んだことがないので、あまりおいしくないのでしょね。

2020年06月06日